ほっぺちゃんと暮らす毎日を綴る退屈なブログです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三ヶ月
子供さんをお持ちの方には常識ですが、世の中には育児日記、と言うものがあるのです。
一時間刻みで、何時におっぱいのんだ、何時にあれした、何した、と記して行くものです
あたしもミルク屋の栄養士のおばちゃんに随分勧められたものです
「子供さんにとって宝になりますよぉ」なんてね。
書いた事無いですけど。できねーよそんな事。

そもそも日記を書くなんていうことに興味はありません
根気が無いのは自分が一番わかってるし。宿題以外で書いた事も無いです。

「ほっぺちゃんといっしょ」を書き始めたのは確か三月一日。
春だから何か新しい事を始めたいなー、っていう思いつきと
めまぐるしい毎日の中で、きっときっと忘れてしまう、ほっぺちゃんと過ごす穏やかで退屈な日々の小さな幸せを、どこか邪魔にならない所に残しておこうかな、という気まぐれで

明日で三ヶ月、書き留める事ができた事になります。
たったこ三ヶ月だけど、あたしにとっては、ちょっとした達成感があったり

人様に向けて書いているものではない内容にも関わらず、色んな方からコメントをいただいて、毎日楽しく書いたり読んだりさせてもらってます。
ほんとうにありがとう。


今でも迷っているんだけど、それでもほっぺちゃんの写真を最近載せるようになったのは、いつかこれをほっぺちゃんに見せてあげる日の事を考えるようになったからです

赤ちゃんのとき、こんなだったんだよ
そのとき若かった(いや若くないけど)あたしはこう思ったんだよ
それだけじゃなくて

ほっぺちゃんを見てみんな「かわいい」って言ってくれたんだよ
こんな風に「いい子だね」って言ってくれてたよ
ほっぺちゃんが生まれて来てほんとにうれしかったよ

それを、大きくなって自分で見る事ができたら、どれだけ嬉しいだろう!
そう思うようになりました。


これからもあたしは今まで通り、自分とほっぺちゃんだけのために、書いていくでしょう
そんな閉じられた、退屈なブログですが、もしよかったら
今まで通り宜しくお願いしますね

次の目標は、六ヶ月♪
スポンサーサイト
本日は布おむつDAY
今日は灘の布おむつ会があって神戸まで行ってきました

ここは、布おむつユーザーが二ヶ月に一回集まる集い。
ビギナーからおむつ卒業まで、色んな人が集まってて、それぞれの近況やギモン、みんなどうしてるの?を話し合います。

ほっぺちゃんは三ヶ月の頃から参加してて、いままでずっと一人だけ年下、って感じだったのですが、今日は同じ位のあかちゃんがたくさん居て、今までも興味深かったけど、今までに無く楽しく過ごす事ができました♪

そして家に帰ったら…あ!メール便来てる!
クマー!
中身はコレ!

これですよ。とかげ。さんに話してなかった事…
なんかさー。見てたらやっぱりかわいくってさ…

このおむつカバーは、とかげ。さんのブログをきっかけに知り合ったhinahina11_22さんの作品なのです。かわいいよね!
教えてもらった時は「オクが面倒…」とかって気の無い事を言いながら…ちゃっかり注文してました。ごめん。とかげ。さん。
だって我慢できなかったんだよ!

次のお出かけはコレ持っていくんだー♪

なんか今日は、布おむつな一日でした。
しかしかわいいなー。
コイン精米へようこそ!
「あら、明日のお米が無いわ…」
と気付いたのは昨日の夜><

うちでは自分で買うのとは別に、時々山口のじいちゃんがお米を送ってくれます
それをコイン精米まで持っていって精米して美味しくいただくのだけど、週末精米してもらうのをすっかり忘れていたあたし。昨日の夜でお米は完パケです。

米袋もって精米…?あかんぼ抱えて…?
色々可能性を模索したのですが…まあ自分でやるしか無いよね…自分が頼み忘れた訳だし…

というわけでなるべく人目につかないように、朝一番にほっぺと米袋を車に積んで、出かけましたよコイン精米所。

駐車場に停めて、まずはおんぶ紐でほっぺちゃんを背中に!
そして米袋を両手で持ち上げる!

ほっぺちゃん約8kg、米袋約12kg、あたしが
…いやいやあたしは関係ないよ。計20kgの増量ですよ!ひー><

精米機にお米をぶち込んで、ふと振り返ると、足元は雀の海!こっこわい!
雀は良くわかってるんだねー。お米を貰いにやって来るのですよ

ほっぺちゃん、ちゅんちゅんだよ、ちゅんちゅん。
…って言ってもほっぺちゃんは精米機の轟音に夢中。
なんだよ機械がいいのかよ風情の無い奴め。
仕方が無いので雀の群れの中から明らかに子雀を狙って米をお裾分け(こら!)して暇つぶししてました。

その間通り過ぎる人が変な目であたしたちを見てましたよ…
今時おんぶ紐で精米する女一人、なんて相当事情があるように見えたのかもな…頭ボサボサだったし。

終わった後軽くなったかなーと思ったけど、やっぱり帰りも重かったよ…
誰も近所の人に見られなくて良かった…


がいこくのひと
日曜日はほっぺちゃんと二人で外出してきました♪

初めてのJR、地下鉄。
気になるものが一杯だったみたいですが、特に電車の手すりが気に入ったみたい。
握りまくってましたねw

あと、ほっぺちゃん外国人に初めて遭遇。
oya2
せ、先生!パンツ!パンツ丸見えだから!!!

やっぱり雰囲気とか匂いとか、違うのかな。
いつも知らない人に抱っこしてもらうのとはちょっと違う反応でしたw軽くパニッてるというかw

でも、トルコ人は子供好きなので、ほっぺちゃんをかわいがってくれたし、ほっぺちゃんも結構すぐ慣れてたみたい。
どこまで認識してるのか、ちょっと知りたかったけどw
最近作ってなかったけど
こないだの日記でmayurinkoさんのコメで思い出したのですがベビードレスを直さないといけない

ほっぺちゃんが生まれるにあたり、ベビードレスを編んだのです。
ベビードレス


このベビードレスの優れた所は!
なんと途中でほどいてカーディガンとスカートにできるようにつくってあるのですよ!えっへん!

…が。
よくよく考えたら白なんて子供服で成立する訳無いよね…
やっぱり産んでみないと何ともわかんないもんだよ。ははは。
今日眺めてみたんだけど、「…まあ、立つまではいっか♪」ということでw
再度しまわれる結果にw

そのかわり、最近何だかバタバタしてばかりで何も作ってなかったのですが、またそろそろ何かしないとなあ、と思って取りかかりました。って言ってもまたキットものだけどね。
今回は初めてホビーラホビーレに手を出してみます。がんばるぞー♪

…ってまた製図無しかよ!
最近のお食事事情
以前から「ゆっくりでいいや」という言いわ…いや信念の元、様子を見ながら勧めている離乳食ですが、最近2回食になりました

というのも、あたしの夕食を食べたがるようになったので…

しかしそれにしてもあたしは「うちの子は食べないで困る」ということを経験した事が無い。
ほんとに健康で手のかからないありがたい子なのです。
昨日はお友達のお家で離乳食をご馳走になったのですが、お友達が炊いておいてくれた二人分のお粥、じ、実はそれたぶん一食で食べるんだけど…と思ったけどとても言い出せませんでした。
しかも「ほっぺちゃんにはちょっと粒が大きいかも><」って出してくれたけど家ではもっと固いお粥を食べさせてしまっていると言う新事実も言えませんでしたけど…

あと、スイカとかバナナとか目を離した隙に勝手に手を伸ばして大きいまま齧ってたりするのは困ります…
かかりつけのお医者さんはおおらかな方針のなので、「痒くて寝れないとか食べられないとかでなければ離乳食も卵と乳製品以外特に制限しなくてもいいですよ」ってことで、あれダメこれダメは全然言われないのですが、真面目なママ友によれば特にバナナなんかは湿疹が酷くなるのらしく、果物は全般的に食べさせない方が良いのだとか。(まあそれ以前にけっこうアレルゲンになりやすい食材だけれども…)
でもさー、自宅ならともかく、実家に連れて行くと、せっかく用意してくれてるのにこっちもあれダメこれダメ言いにくいしねえ…

そんなこんなで2回食になって既にメニューに手詰まりを感じてはいる(何かいいのがあれば教えて下さい…)のですが、ありがたいのは、夕方食べさせるようになって良く寝てくれること。
夜中一回しか起きなくなりました。こんなにゆっくり寝られるのってどれ位ぶりだろうか。まあ、その分寝るのも遅くなってしまいましたがw

でもきっとホントは2回食って朝と昼だよな…いいのかなこんな適当で…
どこまでもほっぺちゃんの食欲先行の我が家。三回食もそう遠い事では無いかも><
日本におけるシェア
最近気付いた事なのですが。

産院でできて、今でも付き合いがあるママ友三人とあたし。四人中二人
前の職場のママ友一人とあたし。二人中一人
こないだみくしで知り合った人五人とあたし。六人中三人

全てに於いて今の所50%であるこの数字は、なんと布おむつ愛用者のシェア。

近所でもいたんですよ輪おむつ干してるおうち。
もう今は取れてるみたいだけどねおむつが。
そういや義妹からお下がり貰ったって事はそこんちもそうだよね

まあ全てにあたしの存在が比率を上げている訳は訳ですが布おむつって意外と少数派じゃないんです。

こういうことってただ嗜好の問題だと思うんですよ
布おむつだって電気と水と洗剤使って洗濯するし
洗濯だって洗濯機がしてるんだから別に何か頑張ってる訳でもないし

ただ好きだから布おむつ。

そういうのがいいですね。
こないだ某所(ブログじゃ無いですよ)で布おむつの人たちが紙おむつを軽くこき下ろしてるのを見てちょっとそんな事を思いました。
心が狭くてスイマセン><
できれば皆さんにご意見をお伺いしたいのですが。

今日ね、また支援センターに行ってたのですけれど。
そこに10ヶ月のお嬢さんとご両親の三人連れが新規で来られてたんですよ

お母さんがおむつ替えの部屋でたまたま施設の説明を受けられていて、その後ろでほっぺちゃんがおむつ替え
そこに職員さんが
「お父さんもどうぞ♪」
ってお父さん=知らないおっさん(けっこう年配)が入ってきた

女の子がおむつ替えなのに><と思いつつ急ぐあたし。

そしたらそのおっさん、おむつ替えしているほっぺちゃんの所にわっざわざ娘連れてきて
「ほらー赤ちゃんだよー」

…っててめえ!うちの嫁入り前の娘が下半身裸なんだぞ!11見てんじゃねえええええええ!

って思ったけどまあ何も言わず愛想悪く手早く片付けて帰って来たんですけどね…
一瞬ぶん殴ってやろうかと思いましたね…


やはりよそのお父さんにあかんぼのそういうとこを見られたくない!っていうのは自意識過剰なんでしょうか。お母さんならたぶん平気なんだけどね。
ってかお母さんはわざわざよそんちのおむつ替え中に寄ってきたりしないか。ああ腹立った。
今日もピクニック♪
ここのところ忙しすぎたので、今週は予定をキャンセルさせてもらって大人しく過ごしています
夜寝冷えするらしく、朝になったら洟垂れてるしねほっぺちゃん…女子なのに…

しかしそれは大人の思惑。ほっぺちゃんにはそんな都合がわかる由も無く
さすがに一日家から出ないと退屈な様子。うち狭いからねー

そこで、郵便局に出かけるついでにまたいつもの近所の公園に出かけました。
払込証やらなにやらといっしょに、お粥とおちゃと、ほっぺちゃんのお尻に敷くチラシを一枚。
ほっぺちゃんはカンボジア式で道具無しで担いでw

070523
あ、ちゅんちゅん。

ああ…口の周りが海苔だらけですけど…

ほっぺちゃんは犬や鳥、木漏れ日、地面の色に夢中。
色んな人がほっぺちゃんに話しかけてくれます。

もう少ししたら蚊も多くなるし、桜の木の下は毛虫も降りて来るし、公園を楽しめる季節も後少し。

もう一回位来られるかなー?
よそ見するとすぐに
なんかね。

ほっぺちゃんとすごく気が合わない時があったのですよ
こんなのは初めての事だったのです。

いつもはテンションがかなり高いあたしなのですが、何か凄くテンション下がっちゃって
後ろでほっぺちゃんが泣いてる

ほっぺちゃんが泣いてるのに、あたしはすぐに振り返らない

ほっぺちゃんは「何かおかしいな?」って気付いてる。泣いてる。
泣いてる。



その間は多分一分とかそれぐらいの
息を停めるには少し長い位の時間

そんな事があったのですよ

ああだめだ、これじゃだめだ、と思って振り返ったら、ほっぺちゃんは目に一杯涙をためて、泣きながらこっちを見ていました
それを見た瞬間、「ああ酷い事をした」って思いました
そして凄く落ち込みました

あたしは元々あまりいくつもの事を並行してできるタイプではなく
他に気になる事があると大事な事から気持ちが離れてしまったりして
なんかホントに良くないなあと。思って。

何か初めてでしたね。
落ち込みました。



太ってないもん!
あかんぼを連れてるとやたらに「何キロ?ですか?」って聞かれるんです。
我が子の身長体重をきちんと測る、というのはどうも今や常識。

もちろんあたしは測っていません…

ず、ずぼらだからじゃないですよ!(それもあるが)
増えたの増えてないのがわかるとまたそれで悩まないといけないからねー
人生、知らなくていい事ってたくさんあると思うんですよ!ずぼらだからじゃないですよ!(だからそれもあるけど)

しかし今日月一のアレルギーの経過観察に行ったら、看護士さんが測ってくれると言うではないですか。
そこの病院は機械も良くて、身長体重が結構正確に測ってもらえるのです。
ちょうどいいので久々に測ってもらいました。

っていうか三四ヶ月検診なんてさ、おむつつけっぱなしで測ってるし、ちゃんと測るのってここの病院で測ってもらったっきりだからまだ二回目ですね。正確な計測は。

そしたら意外な事実が

「あのー体重どうですか?」
「●●キロですよー」
「それって肥満ですかねえ?」
「え?そっち?」
「ええ…何か皆からぽちゃぽちゃぽちゃぽちゃ言われるんでね…内心気になったりして…」
「この曲線に乗ってるでしょ?」
「はい」
「これは、標準より15%小さいところの曲線なんですよ」
「…え?」

そう、そうなんですって。
ほっぺちゃん、太ってると思ったら、太ってないんですって…

てっきり太ってるんだと思ってさー
今まで「あー8キロあると思います!」って自信たっぷりに言ってたけど…それもなかったよ…

なんだー。ふつうなのかあー。太ってないのかあー。
一瞬嬉しくなったけど。

…じゃああのほっぺは一体…
ちょうど一年前に
時々うちにきて下さるむっちーさんのブログで、お礼参りの事を急に思い出し…いや、思い立って、中山寺に行ってきました♪

中山寺


大安でも戌の日でもないけど、土日のせいか結構な人だったよ。ちょっとびっくりしちゃた

安産祈願に足を運んだのはちょうど一年前。
同じ道を通って、同じ駐車場に停めて、あの時はまだお腹の中にいたほっぺを抱いて、ちょっと自慢そうに歩く道。
来るのが遅くて仏様は気を悪くしてるかなあ。すいません…

この子を無事に来させてくれて、本当にありがとうございました。
どうか。
この子が幸せな人生を送れますように
そして、ここに来る事ができなかった三人のあたしの子供が、そっちで寂しくありませんように。

お護り下さい。お護り下さい。



…さてさて。
せっかく宝塚まで行ったので、ベビザラスにも寄りました
色々見たいものがあったの。まずはNUBY!

今まで売り場では見かけてたんだけど、もこちんさんとこで赤ちゃんが握ってる絵を見たら、うわー!売り場で見るよりかわいいじゃん!
と言う訳で、NUBYの前で逡巡。

…結局買わず。

だってだって!一杯種類があって迷ったんだものさ!
でもかわいいよねーNUBY。うちのコンビマグはあんまり使って無いし、今はたまたま安売りで見つけたコールマンのボトルホルダー 500 ウィズカップオレンジでお茶を持ち歩いてるんだけど、なーんかいまいちオサレじゃないんだよね…
もうちょっと検討したいと思います

あとpotette。
携帯用のおまるなんだけど、見た目がかわいいのよコレw
形が好きでかわいいなあとずっと思ってたので、即購入。

あと保冷・保温やわらかシート トイザらス限定バリューパック
これも前で散々逡巡して結局買わなかった…
チャイルドシートってこれから暑くなるでしょ?こういうのいるのかなあ?
使ってる人居ませんか?

何しろ初めての夏が来るので、いるものは買いたいけど相変わらず何がいって何がいらないかわからない…

そして単に買い物したい…

まあそんなこんなで終わった一日でした
結局出かけたのかよ…><
母から娘
とはいえアイドルの仕事は多忙を極め、今日はおばあちゃんちです
まあ、おばあちゃんちは自分の家みたいなもんだからね。

今日行ってみると、食卓にほっぺちゃん用の椅子がでてきていました!

椅子
初体験ですの

この椅子はあたしがあかんぼのころに使っていた椅子なのですよ。
いやあー何なんでしょうねー
自分に座ってたあかんぼが、あかんぼ産んだなんて椅子もびっくりしてるでしょうねえ
というかここんちにあるベビーベッドも、あたしが使ったベッドなんですけど
どんだけー!そりゃものが溢れるわ。ねえ。

自宅では一人だけ地べたに座って食事しているほっぺちゃん、初めて一人でつくテーブルに大はしゃぎです
しかも触ってもいい食器までだしてもらい、その中に「形だけね」と置かれたスイカ

スイカ…?
スイカなんて入ってないよ?

隠してる!
なにこのじゅるじゅるー



この後フル着替えになった事は言うまでもありません
もー誰よ!スイカなんて持たせたのはー!
にわかせんべいリターンズ
最近母の物忘れが酷くって。
スケジュール管理がままならないのですよ…

なるべく予定を入れないように心がけているのですが、何故か連チャンで出かける事になってしまいました><良くないね。良くないね。

行き先は尼崎市。これまたミクの布おむつコミュで紹介してもらったママ友コミュのオフです
車での移動がそろそろ暑くなってきたので、以前日記に登場した幻のよそ行き、にわかせんべいで出かけましたよ!
にわせん1
似てないしー

…なんかねー。なんかねー。
おなかぱっつんつんだったのがショックですね…

布おむつユーザー同士って何か妙な連帯感があって、お互いに自分の装備とか話し合ったりとかして変に楽しいのですねえこれが。
そして、布おむつじゃない人も一杯来てて、これはこれで色んな人と話せるのも楽し
まあ、初めての人と会うのって緊張しちゃうけどね。
でも今回はコアメンバーらしき皆さんがとっても気を遣ってくれる下町のお姐ちゃんたち!って感じの人たちで、ほっぺちゃんの事も凄くかわいがってくれ、ありがたかったです。

そして昨日出会った粋なお姐ちゃん集団の写真も記念に!
集合写真0518


しばらくは今入ってる予定だけを消化して大人しく過ごさないとな…
最近何も創作もしてないしさ
野望達成
何回かここにも登場している支援センターですが。
母にはこの支援センターについて大いなる野望があったのですよ

それはロディーー!

ロディーというのは簡単に言うと鉄の馬ならぬゴムの馬。
ゴムでできている為に足腰やバランス感覚を鍛える事ができる…らしいけどそんなのあかんぼには関係ないのよ!機能とか効果とか!そのデザインがとってもかわいい。
この支援センターには、こどもがいない頃から託児のお手伝いに出入りしていたのですが、ロディーのかわいさに一目惚れ!だったのです

だけど狭いお家でのロディーは破壊行為
おまけに買っても置くとこも無いし
そんな訳で。
こどもが産めたら是非ここに連れてきてロディーを、というのが何年来かの野望だったのです

だけどほっぺはまだ赤ちゃん
ただでさえ低月齢から連れ回すわ、トイレで用を足させるわ、何やってんのあのバカ親!とも言われかねない世間の目に、ビクビクしている小心者の母としては、おおきいおともだちのいる所ではさすがにロディーにあかんぼを乗せる事もできず…

悶々として日々を送っていたのですよ。ええ。

だけど。だけどとうとうこの日が来たの!
ロディー!
じゃじゃーん!

タンデム
ふうくんとタンデムだってしちゃう♪

すげえ!乗り放題!なんで?なんでなの?
その秘密はコレ!

記念撮影♪
にゅ、乳児団!

実は昨日は、乳児の集いを開催したのですw
支援センターの無料ホール予約っていうのがあって、普段は大人気で我々乳児団が参加できる程の余裕なんて無いのです。
が、今月は空いてるからどう?と職員さんに声をかけてもらってホールを貸し切り。
乳児で貸し切りやりたい放題!が実現したと言う訳。

もともとセンターで会ってたりこちゃんママがみくしの人で、みくしの某コミュからの人がたくさんいて、見るだに楽しい乳児の集いとなりました♪

帰ったら参加できなかった人たちから残念メールがいくつか届いてたので、これをもって報告に替えさせていただきます♪

また機会があったら誘って下さいねえー
言語考
一日中バブバブ言っているうちのイクラ…もといほっぺちゃんですが
最近パッッパ(ツが二つ重なってる事がポイント)、マムムマム、ゴジデ、など謎の単語を駆使するようになってきました

そういえばトルコ語では父親の事をババ(見にくいけど濁点ね)と呼ぶのですが、家庭で一番偉いのは父親、という建前が生きる社会、理にかなってるなあと思ったりします
パパ、ママ、もあかんぼが早くから発音する音が呼び名になってますね

そう考えると日本語でババというと婆…
昔の日本で、家で一番偉かったのは誰か、赤ちゃんが誰を最初に呼んだら丸く収まったのかが良く出てる気がしますね…><

言葉とは面白いものです

しかし昨日は社会全体にも、自分個人にも、悲しいニュースが多い一日でした
木の芽時っていやねえ。

今日は面白い事があるかなあ♪
買い物祭じゃーい
海外おむつファンの皆様、そしてそうでもない皆様、お待たせ致しました!
今!無駄遣いにかける情熱!
先日買ったおむつなどなどがまとめて届きましたよ

まずおむつから
おむつ軍団


Mのバブルガムピンクは元々あったもの。ちょっとLサイズとの比較に置いてみました
ファジバンズLと、ラヴィーバムズのウールカバーL、そしてスワドルビーズのAIOのLです
んーなんか全体的に黄味がかって見えるね。スワドルは真っ赤です

まずファジですが、Lってどんだけでかいのかとおもったら、まあそうでもないです
今Mで、ウエストは真ん中のボタン一個だけ開けた状態で使用してるのですが、Lでも普通に行けそうです。
まあ男の子とか、女の子でも細い子はずっとMしか使わないって言う子もいるみたいだからあえて買わなくてもいいのかもしれないけどねえ

確かインサーツはMとLは同じだったと記憶しているのですが
インサーツ
こうして見ると結構縮んでるね

良い感じだったのがラヴィーバムズのカバー
ラヴィーバムズカバー

これも片方のベロの上にボタンがあるので、重ねても使えます
だからLサイズ買っといて十分。
以前から、「毛糸で大丈夫なんならウール地にラノリン加工してもカバーになるはずだよね?」というギモンがあったのですが、これで大丈夫なんならきっとウール地でも作れるなあカバー。
ただこれだけの厚みがいるんならどうなんだろう?涼しいのホントに?って感じもしますがw

唯一ええ?と思った点はラノリン加工されてないのよこれ!
いやラノリンはついて来るから問題は無いんだけれども。
でも日本ではあんまり考えられないと思いません?買ってから防水加工するおむつカバーって。
なんかおどろいちゃった。

このラヴィーバムズはAIOもあって、使い易そうは易そうなんだけど、うちは成形と輪を使うので買いませんでした。

次。スワドルビーズ

最近なんか色々変わったスワドルですが、あたしはこれが初購入。
ファーストインプレッションは「ちっさ!」
いやね、LサイズなのにファジのMより小さい感じなんですよ。
なんで?ゴムがキツいの?小振りです。なのに中が分厚いのです。
ポケット式でAIO。吸収体を入れても入れなくてもいい作りになっています
裏返した写真がこれ
スワドルAIO

ポケットの内側にインサーツが既に一枚縫い付けてあるんですねえーほほー
冬だったら夜用にしたのになあー
ポケット式を夜用に使うとどーうも夏は蒸れそうな気がするんですけど、どうなんでしょう?

さいごはムチャチャコミュで譲ってもらったUSEDのムチャチャねねのつなぎ
ねねつなぎ


二才用だけど例によってあんまり大きくないねえ
この梅雨の間に寒い日があれば、あとは秋口から着せようと思います!

はーなんか。凄く買い物したわ。

バリバリバリバリ
「なんのおと?」

「ほっぺちゃんが紙おむつのテープをはがした音ー!」

「うえええええ><」

…というわけでうちにもとうとうその日が来ましたよw。ばれたかあ…
お風呂上がりに横になってお腹の当たりをゴソゴソしてるうちに偶然手が触れて。
確かこのブログを始めた頃にもこちんさんとこでこの話題を見た記憶が…
最近怪しいなと思ってたんですよね。それが偶然手をかけて。ビリビリッと

でもね、まだほっぺちゃんはそのビリビリが「何だったのか」には気付いてないんですよ!奥さん!
その証拠に、すわって紙おむつをごそごそ触ってるw

あれ?何か今手応えあったわ。なにかしら。
んー?なんだったのかなー。何にも無いなあ…

そ れ は ね。
ほっぺちゃんが座ったらお腹の下に隠れたのよッ…!
あなたのぽっちゃりお腹のその下に、さっきのビリビリはあるの。
気付いてない、気付いてないわ…!

というわけでまーだもうちょっと大丈夫だろ。な。
タダでさえ最近寝返りで逃げるのでおむつがつけにくくなっているのですよ
もうしばらくはおばかちゃんで居てもらわないとw
滅多に使わない紙おむつ。まだテープ式のMは開けたばっかりなんだから…


こないだ日記に書いた「乳児の世界」をやっと読み終わりました
前から気になっていた「あかんぼは九ヶ月位まで見えなくなったものがそこにある、と言う事がわからない」という説が翻されて凄く納得が行ったり(壁やカーテンで仕切られても向こうにモノがあり続ける事は四ヶ月半位で理解するらしい)まあ得るものはあったんだけど。
もうここに書いてある事の大半、ほっぺちゃん済んじゃってるじゃん!

二ヶ月、四ヶ月半、六ヶ月、当たりを境に大きな発達の節目があるのは少しは知ってたんだけど
こーんなに面白いことがたくさん起こってたとは気付かなかった…
産む前に読みたかったなこの本…(そしたらもっと早く読めたと思うし!)

でも残る「九ヶ月革命」はまだこれから!
これからまた面白い発達が待っているんだねえー。増々楽しみです♪
またね
まだまだ続いている衣替えです

ただ夏物と冬物を入れ替えるならこんなに時間がかかるはずが無いのです
何が時間がかかるって、マタニティ服や早くもサイズアウトしたベビー服を片付けたり、これを機に当落線上の服を処分したり…しているのですよ。
って遅っ><

特にマタ服がやっかいで、マタニティ時期だけじゃもったいないから、というけちくさい考えだったために、普通の服で産後も着られそうなデザインのものばかりを購入したのが運の尽き
たしかに着られるけど産後に妊婦っぽい服なんて着たくねーよ!という心の動きまでは想像もつかず、なんか新しいけど大して着たくない服が溢れかえる結果に…まあ溢れかえるって言ってもそんな買ってないけど。家が狭いので困るんですよ!しまう場所に!

ああ失敗した。マタ服なんていらなかった。裸で過ごせば良かったよ!

しかしあれですね。
こういう「一時期しか着ない服」はなんだかしまい込む時はちょっと切ない気持ち。
また使う時があるかなあ…

あたしは不育症で、ほっぺちゃんは本当は四人目だったはずの子供です
今はまだ今が楽しくて満足で、先の事は全然考えていないけど

またこの服のお世話になる日が来るだろうか。できたら来るといいのだけど

そんなことをかんがえながら洗濯でくたくたになった小さい短肌着を小さく小さく畳んで順番にしまうのでした…ってそんときは新しいの買ってやれよ!肌着位!

ああ、しまう場所が無い…><
そのキャラは…!
GW留守にしていたので今週は衣替えに大わらわです…もうくたくたです><
あかんぼがいると作業が全然進まない上に足を引っ張るもんでほんっとに三倍位大変なのよ…

ほっぺちゃんがいつの間にか「バブバブ」言うようになりました
すげー、赤ちゃんってマジでバブバブ言うのねー!と思っていたら

今日になって「ハーイ♪」と言っているではありませんか…

「バブバブ」で「ハーイ』…
それって…それって…
イクラちゃん…?

そうかあーイクラちゃんって典型的な赤ちゃん言葉だったのか…
何でも現物を見てみないとわからないものねえ…
何だか妙に納得するのでした
バッブッ
油断大敵…!
やられましたよ。だっこでしっこ。
…こんなとこで韻踏まなくていいよね。はああ。

今日はあたしとお風呂に入る段取りで
物忘れの激しいあたしは裸のほっぺちゃんを抱っこして
あ、自分のパンツ忘れたーと思ってトイレの前でUターン
パンツ取りに戻った所で…じゃーっと…

そらそうだわね。
ほっぺちゃんにすれば
「あれ?シーシー行かないの?じゃあここでしーちゃおっと♪」
てな感じですわね…

外したおむつ乾いたまんまだったよね…
結構な量だったわよ…

しっかし…今まで一度もだっこでされた事なんて無かったのですっかり油断していた…ショックw
そうだよな。ほっぺちゃん赤ちゃんだもんな…気をつけなきゃ…

とはいえほっぺちゃんは相変わらずとても協力的で助かっています
助かり過ぎてむしろたまにおむつにウンチされたときにがっくり感がw

これってだめですよねwこの気持ちが強くなっちゃうとコミュニケーションじゃなくておしつけになっちゃう。
色んな意味で慢心していた事に気付いた今日の一日でした

ECって言う言葉を教わってから増々トイレが楽しくなるほっぺちゃんと母
だからってトイレで盛り上がって三十分近くトイレで閉じこもって遊んだり、トイレなのにおっぱいを飲みたがったりするのは異常なんだからね><
ほんとのところどうなんだろう会議
ずっと迷ってるんです

あかんぼがおとなになるまでに、まず空気を吸って吐く事から始まって、色んな事で地球環境、って言ったら大げさだけれども周りの環境に慣れて行く訳じゃないですか

例えば室温調節。
二ヶ月位から三歳位までだっけ?で汗腺の数が決まって来るってことは、ずうっと涼しいとこにいさせると、汗腺の数が少ない=暑さに弱い大人になっちゃうわけですよね。
まあ一生快適な所で生きていけるセレーブになれるならそれでもいいのかもしれないけどw

だからといってあかんぼをずっと暑いとこに置いとくと場合によっては万が一の事になりかねない訳です。
そこまで極端じゃなくてもあせもとかさ。不機嫌だとかさ。

寒い時期なんて「加湿器をつけてあげましょう」とか当たり前に書いてるけど、これって本当にした方が良いの?しなくてもいいの?
大事に大事にあっためてあげたほうがいいの?

ずうっと快適にしておくと、強い大人になれないんじゃないかなあ?ということと
「あかちゃんがかわいそう!」という世の中の声と
その間で考え込むあたし。

結局肌が乾燥していた時期も、風邪を引いたときも、加湿器はつけませんでした
他にエアコンや加湿器をつけないといけない動物なんて、いないのに?
と思ったから。

例えばスキンケア用品
例えば紫外線対策
例えば清潔の概念
例えば虫除け
例えば離乳食

本当に必要なモノってどれだろう?
本当にほっぺちゃんにとっていいのはどの選択肢なんだろう?

商業主義の世の中で、本当に必要なものを選んで生きるって言う事は、思った以上に大変で
うちにすら使わなかった哺乳瓶、消毒バッグ、トレーニングマグ、低月齢用のおしゃぶりと、使わなかったモノが転がってる

その中を泳ぎきるのって、思った以上に大変な事なんですよね。

ほっぺちゃんにはなるべくなら快適でいさせてやりたい
ほっぺちゃんには強い子になってほしい

両方本当の気持ち
昨日ちょっと嬉しかった事
三種混合二回目に行ってきました♪

予防接種の前には診察があります。お腹を出さなければいけない訳です。
この時期あかんぼはお腹の出ないツナギの肌着を着ている訳ですが、それだとお腹を出すのにちょっと面倒。
そこで暑かった事もあり、初めてのセパレートに挑戦(大げさ)

セパレート!
そうするとあの念願のスタイルも可能な訳ですよ!あれよあれ!

おむチラ

おむチラよ

これよ!これがしたかったの!!
ああ満足。かわいいよね布おむつって。(因みにハッピーハイニーズです♪)


ところで昨日は少し嬉しい事があったのですよ
夕方偶然叔母に会いましてね。彼女がね、あたしを見て

「楽しそうねえ」

って言ったんです。
そういえば独身の頃はよく言われてたんですよ。楽しそうね、って。色んな人に。
でも、長い事そんな事言われてなかったなあ…

「大変でしょう」「頑張ってね」って言ってもらうのも、もちろん嬉しい。
でもねー、そうなの。楽しいのよ。
もちろんそれは、ほっぺちゃんも原因だけど、リアルで会う人たちだったり、このブログにコメントくれたりする人たちだったり、色んな人たちのおかげでもある訳で。とにかく。

今あたし楽しいんだなあーって、改めて思ったりしたのでした
みんなありがとう。ほっぺちゃんありがとう。
今日もまた頑張るぞ♪
ストローでチュ♪
今日はとってもいい天気
旅の洗濯物をじゃぶじゃぶ洗い、膨大なお下がりを片付け…る途中で何もかも嫌気がさして、二人でプチピクニックに出かけました♪

ピクニックの前にスーパーに寄って、ちょっと試してみたかったものを購入
行き先は近所の公園です。
その試してみたかったものとは…紙パック麦茶。
というのも、こないだの帰省の帰りに母の飲んでいる紙パックの野菜生活を飲みたがったので、もしかしてストローいけるんじゃないかな?と思ったのがきっかけ。
コップはまだまだ一人では飲めそうにないからね…紙パック飲料なら水浴びしなくても飲めそうだし。まあ、一人で飲ませる必要なんてどこにも無いんだけどさ。

スーパーには普通のが無かったので、wakodoの赤ちゃん麦茶を購入
ストロー刺して、くわえさせてみたら…おお、飲む飲む

ストローで飲む!
なかなかいけますよこりゃ

最初は意味が分からずストローを齧ってたりしたのですが、すぐにぴゅっと吸い込んで…むせてましたねw
勢いよく吸い込み過ぎなんだってばw

でもそこでね、赤ちゃん麦茶の底力を見ました!
あれって飲み口はちょっと高くなってるので、その後もやはり吸い込みすぎるらしくピューと吸ったら少しだけ口から出るw麦茶がこぼれないのね!すごいね!

麦茶なんて家で湧かしても同じじゃん!と思っていましたが、いやあ驚きました
よく考えてあるよね。ほんと。
明らかにエゴ!
さてさて頑張ったGWも終わり、自分にご褒美!
なんと、ほっぺちゃんを連れて近くのスーパー銭湯へ…
こりゃまるっきり親のエゴだよ!昨日反省してたんじゃなかったのか!

だってだって、ほっぺちゃんが生まれてから、一度もゆっくりお風呂入ってないんだもん…
あたしだってゆっくりお風呂に入りたいんだよう…許してくれよう…

まあ言い訳はそれぐらいで。
朝からウンチを済ませ、二人分の着替えやお風呂セットをせっせと準備。
ほっぺちゃんにはもう一度寝てもらいます
…何で寝てもらうかって?

イメージトレーニングだよ!イメージトレーニング!
まずベビーベッドの近くのロッカーを取らなきゃな。
それからあれしてこれして…
洗面器も自前で持っていかなきゃ。普段で言えばもうウンチは無いはずだけど、絶対無いとは言えないしな…
入ったらああしてこうして…

これを三周位しましたね。ええ。

ほっぺちゃんが起きて来るのを待って、ご機嫌とってお風呂へgo!
イメージした通りの段取りで、自分の中の課題をこなして行きます

ほっぺちゃんは大きなお風呂は楽しいけど知らない人がいるとちょっと固まっちゃう、って感じでした。壷湯はいつもの雰囲気だったらしくて相変わらず水面叩いてましたw
壷湯だったら万が一の事があっても人様への迷惑は最小限に喰い留められるもんね!

まあ、何とか自分もキレイに洗えて、万が一の事も無く、ほっぺちゃんもぐずらす、って感じ!嬉しい!
お風呂上がりにドライヤーで髪乾かしたり、化粧水したりしたのってホント半年以上ぶりだよ…
こんな贅沢があったなんて!ゴールデンウイーク頑張って良かった!ありがとう神様!

でもやっぱり周りの目は厳しいかも。女湯だしね。厳しいのは当たり前ですね。
子育て中っぽい世代の人は
「なに赤ん坊連れ回してんのよこの馬鹿親!」「赤ちゃんかわいそう!」
位のテンションだったような…言われた訳じゃないし被害妄想かもしれないけど…
年配、おばあちゃん世代の女の人は、あかちゃんかわいさのおかげかもしれないけど皆親切にしてくれました。中に助産師さんがいて、その人とちょっと盛り上がったりね。
こういうときはひとのやさしさが身にしみますw

まあ、もちろん温泉とかジャグジーは怖くて入れないし、ほっぺちゃんもまだハイハイしないから行けたんだろうし、子供をお風呂で抱っこして移動するってやっぱり危ないので心からリラックスというのは無理ですが、たぶん同じ立場の人ならみんなわかってくれるはずの一瞬の天国が楽しめて、本当に良かったですw

また今日から頑張るぞ!

ついでに調子づいてずうーっと我慢していた布おむつを買っちゃいました!またかよ!
今回はコンフィベイビーで、スワドルビーズのAIOとラヴィーバムズのカバー、あとファジのLを購入。
届くのがとっても楽しみです!今日は豪遊したぜ!

後は二三日、ほっぺちゃんの体調が大丈夫か様子を見るだけ。
どうか崩れませんように…
案ずるより産むが易し
帰って来たよ!今日からまた布おむつです♪

紙おむつにおける背中の吹き上がりを心底心配して、いやでいやで仕方なかった紙おむつ生活ですが、全く問題ありませんでした。っていうのが。
一度も紙おむつでウンチしなかったからです

何かほっぺちゃん的にはトイレでウンチするのが普通になってきたみたいで、あ、ウンチしたそうだなーって言う時に「シーシー行く?」って尋ねるとにこっと笑うようになりました。もちろん無い時に聞いても笑いません。

おしっこはまあ、まだ六ヶ月じゃ頻繁にしてるから、ぶっちゃけいつ行っても大抵出るし「できるようになってる」感は薄いんだけど、ウンチは本人的にも「やったあ!」感があるらしく、超笑顔なのでこっちもなんか見てて嬉しくなってしまいますw
っていうかあかんぼがきばってるw姿ってかわいいよねえ!ほんとかわいいですw

しかしこんなにも協力してくれると思わなかった。ホント楽でした…びっくり。

ばーちゃんには「いくら楽だからって早すぎる!」って反対されちゃったけど…早くトイレでさせて良くない事ってもしかしてあるのかなあ><
細菌の感染とかはあるかもしれないと思うけど(ロタもやったし…)それ以外で何かあったら嫌だなあ。
今の心配はそれですね

母はいつもこれだ!と思った事を実践してるけど、これって親のエゴなのかな?
ほっぺちゃんは快適でもなんでもなくて、付き合わされてるだけなのかな?

何をするときもいつもそうやって時々振り返りながらやってるつもりではいるんだけど
ずり這い夜明け前
這えば立て、立てば歩めの親心、とは良く聞く言葉ですが、とにかくズボラな母なので、積極的に移動と言うものを教えた事は無かったのです。だってほら、色々面倒じゃないですか。動き出したらさ。

それがこのゴールデンウイークの興行続き。両方のじーちゃんばーちゃんが教える教える…

止めて下さいよ困るのはあたしよあたし!
…とはとても言えず引きつった笑顔でそれを見守っていたわけです。

今日ほっぺちゃんを布団に転がしていたら、いつもの様に抗議の言葉をウエウエ言いながら…あれ?遠ざかってる?

噂には聞いていたのですが、ずり這いが始まる前、まだ手足を上手く使えないために、足が地面を蹴れず浮いていて、手が後ろ向きに漕ぐかたちになる、つまりうつ伏せで後退してしまうのらしいのです

母さんの所に行きたい、行きたいのに何故か自分が遠ざかる
どうして!どうしてなのー!

想えば想うほど遠ざかる…

0歳児の人生はままならないことばかりなのでした。

てかまだ動かなくていいから!
価値観…
さてこないだの日記でも書きましたが、ただいまほっぺちゃんはじいちゃんのお家に来ています。

これで二度目ですが、毎回感じるのは価値観っつーかジェネレーションギャップ。

保守的な土地柄のせいか母のやることなすことがどうもばあちゃんの想像を絶している様子です
逆に言うとばあちゃんが心配してくれる内容が母には想像がつかないという困った事態が、しかもそこかしこで見受けられるよ!助けてオビワンケノービ!

前回2ヶ月の頃は、ベビーシートに入れることが狭くてかわいそう、というのがあったので、今回スリングは持ってこなかったのですが、ベビービョルンもダメだったみたい…

他にも多々そういうことがあったのですが、中でも深く考えずにトイレでウンチさせたことが一番ドン引きされてしまいました。
価値観の相違って難しいね!アハハ

こっちに来て、生まれて初めて、まるでトルコのあかんぼみたいに大事にされるほっぺちゃんの写真を撮ったのにうまくアップロードできなかったのでもう今日はフテ寝決定です

明日はどんな事件が起こるかな!
つづきを表示
ツンデレ…!
赤すぐでね、お買い物したんですよ。

この四連休、ほっぺちゃんは山口県まで帰省する予定があったのです。
前回お正月に帰省したのは二ヶ月の頃。
その頃は寝たきりのくたくた人形時代だったからいいようなもんの、今回はまだらボケ位の所まで進化してきてる…きっと前のようにはいかないに違いないわ!
そこで新しいおもちゃとかでなんとか気を逸らして時間をもたそうと言う母の作戦だったのです

荷物が来たのは27日、しかし頼んだものの半分が届いていない!
しかもそのお目当てのおもちゃは届いてない方に入ってる!
焦って伝票を見たら29日発送予定かあ。なら大丈夫

…と思っていたら。
29日になっても、30日になっても、なーんの連絡もありません
一日にね、電話しましたわよ。そしたらね、オペレーターのねーちゃんがね

「お客様のご注文商品は品物は揃っておりますがGW中に付き一週間前後の配送になります」
「…え?品物揃ってるんですよね」
「はい」
「29日配送予定ってなってたんですけど」
「申し訳ございません」
「送ってもらえないんですか?」
「取り寄せ商品はご注文から一ヶ月以内にお届けと言う事になっておりますので」
「え、だって揃ってるんですよね?」
「はい」

…っておまえ!なめてんのかああああああ!!!!!

って思ったけどね。まあオペレーターのねーちゃんなんてどうせ派遣だ。
せめても仕方があるまいよ。はあ。
「そうですかぁ…」って切りましたよ電話。大人しい奥様風に。

しかもそのねーちゃん、気に入らないなら届いてから返品して下さいとか普通にぬかしやがった。
どんだけー!そんなんじゃ運送屋がもうかってもうかってしょうがねーよ!ブツブツ

なによもう!赤ちゃんのためなのにすぐ使えない本!
もう二度と赤すぐでは注文しないんだから。バカバカ><

…って思ってたらね
今朝になって配達完了のお知らせが…
午後になって荷物が…

な、なによ赤ちゃんのためにすぐ使う本…
それならそれで「すぐ送ります」って言ってくれれば良いのに…


あーよかった。大人しく電話切っといて。
また赤すぐで買い物するかもしれません。何しろ、「赤ちゃんのためにすぐ使う本」だからね!
しっちゃかめっちゃか
元々食に対しては真面目と不真面目が同居する志向です。
ほっぺちゃんが生まれて来るまでは有機野菜とか買ってたりね
だけど甘いものも好きだしね。

しかし乳飲み子を抱えるとやたら腹が減る。
ほっぺちゃんの湿疹が出だした頃から、間食に関してはかなりの不真面目志向だった母もすっかり考えを変えざるをえず、楽天でけっこう有名なおいもやさんのお芋を常備するようになりました

これがすっかりほっぺちゃんに目を付けられているのです

前にも書いたけど、母はギリッギリまで離乳食なんてする気はなかったのに、ここの干し芋や焼き芋をほっぺちゃんに横取りされて、しかたなく離乳食を始めた、という経緯があるのですよ。

今日は賞味期限が微妙どころか結構切れてる焼き芋を、旅立ちの前に処分しようとレンジアップ…
してほっぺちゃんにみつかる。
この焼き芋を塊で食べた事のある(!)ほっぺちゃんは匂いだか何だかわからないけど、見逃しませんねー。さすが本能の人。

「あのねー、あんた離乳食朝食べたでしょ」「ひん!」
「甘いもの食べさせたら甘い物好きになって他のもの食べないって言うしさ!」「ひん!ひん!」
「塊食べて二日便秘したでしょ!」「いーん!!!!」
「…」

仕方が無いのでスプーンで潰して一口…すっごい美味しいお顔…
2回食なんてしてないのに…
まだ白粥しかやってないのに…(その前に芋食べてるけど)
パクパク食べてるよー。えーん><

結局、母も食べながら二人でおやつする事に…
手元にあった麦茶(!)でちょっとゆるめながら、結局かなり食べてましたね…1/8本位…?

「…お茶飲む?」(にやあ…と笑う)

母からお茶まで分捕って、すっかりいっちょまえでございます…
でもおかしいのが、やっぱり大人と同じ様なタイミングっていうかペースでお茶飲みたがるのねw

…いや、笑ってる場合じゃないな
こんなめちゃくちゃな離乳、バレたら叱られる><
てか大丈夫なのかよ…

こっちの心配をよそに、ほっぺちゃんはいい気なもんですよ
おいも2
おちゃちゃもっと

こんなはずじゃないのになあ…
Copyright © 2005 ほっぺちゃんといっしょ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。