ほっぺちゃんと暮らす毎日を綴る退屈なブログです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋のポリオ
ポリオ二度目に行ってきました

麻疹風疹の予防接種が突発でずれ込んだので、もう無理だと思ってたんだけど、なんとかギリギリ受ける事ができたんです。こういうのは小さければ小さい程、待たせるのも受けされるもの楽だからねえ。
早く終わっておきたい。

お昼寝から起きたら、ぐずらない様におやつは食べさせて、自転車で会場へ。
30分前から飲食禁止だけど、春は一時間近く待たされたから、まあ大丈夫だろう。

と、思ったら。
同じ様な時間に行ったのに、がらすき!

そうかー、風邪やら他の予防接種やらで、意外と皆見合わせてるのか!
しらなかった。秋のポリオって空いてたんだあー。失敗した…

まあ移動時間とか受付時間とか足すとギリギリ30分ぐらい経過したので、そのまま受けさせちゃいました。結果的に吐きもしなかったし、大丈夫大丈夫。

前回はポリオの後三日間ぐらいピッピさんだったほっぺちゃんですが、今回は当選しなかったらしく、その後も普通です。
うちは基本的にウンチはトイレでしてくれるので、ポリオ後も前回と同じく、普通に布おむつで過ごしています。

そうそう、担当の人が、たまたま託児で行ってた施設の職員さんで
「まあーできたのねえー!」
何て言われちゃった。やっぱりそう思われてたのかw
スポンサーサイト
そこまでするのねお母さん!
やっちゃいました…

自転車で移動する、と心を決めた以上、いつかは必要になって来る(来ない来ない)雨対策。
ずうっと考えてはいたのです。前書いたっけ?

さすべえってあるじゃないですか。
あの自転車用の傘支える奴。
実は友達がアレで事故って、歩けなくなっちゃったんですよ。靭帯やられちゃって。
もう治らないって本人は言われたらしいんですけど。
だから傘はダメだ。カッパが良い。カッパ。使った事無いけど。
もとよりあたしは濡れても前々平気。むしろ軽く撥水だし。
体裁が悪かったら上だけヤッケの一つも着れば良いんだし。問題はお子だよ。

とここまではいいんだけど、たまにしか使わない雨具で、サイズがあるってどうなの?
保育園児ならともかく、カッパ来て外出する事なんて、そうそう無い。(なら雨の中自転車で外出もないだろって言う話は…)

実はハイバックのチャイルドシートには汎用の雨よけポンチョがあったりする。
シートごと包んで雨を防ぐタイプの。
それが一番合理的な気がする…降りたら傘させば良いし…
だって何しろ、サイズが無い。買い替える必要が無いじゃん。
心はその形に決まりました。

でもさー
それ…黄色いんだよねー(*黄色は暗い所での視認性を高めます)

せっかく自転車が白いのに!
せっかくペダルが赤いのに!
黄色いんだよねー(*黄色は暗い所での視認性を高めます!!)

HAMAXのHPをみてみると、あるんですよ。ちゃんとしたレインポンチョが。
赤い!赤い奴が!欲っしー!

とは思っていたのですが、残念。国内で流通している様子が無いんですよね…
まあ当然ここで引っ込むあたしではないんですけど、ね。
メーカーにメールしてみました。ノルウェーに。メール。

…一ヶ月近く経ってますけど返事無いです。
チクショー!ノルウェー人め!日本人だからと思ってなめやがって!!!
なんとか!
何とかいい方法無いかな!

天才の知人にお願いしてチェコの取り扱い店舗にメールしてみました。
同じく一ヶ月程経ってますけど、今も返事無いです…チクショー、チェコ人まで…

悔しいので、個人輸入しちゃいました。アメリカから。今日着いた。
いやあ、アメリカ人がこんないい人だとは今日まで知らなかったなあ!ありがとうアメリカ!アメリカ万歳!(もういいって)

これで今日から、雨の日は赤い彗星ね!
雨振れ!さあ早く振れ!雨!
はじめての…
ショッピングセンターでお買い物。寒いときはこれに限ります。あったかいし。
イートインのコーナーで、あたしはティータイム。ほっぺちゃんもおやつ。
ほっぺちゃんは絶好調。カートから降りて、隣のテーブルへ歩いて行くと、手頃な椅子を押し…ああこらこらこら!それはさすがにダメ!ちょっとほっぺちゃん!
…あれ?なんかくさい…まさか…

今まで、自分のおうちかじいじのおうちでしかウンチできなかったほっぺちゃん
とうとうできたんですよ。できたっていうかやったっていうか
おうち以外でうんち。しかもおむつで。

ああなんか…ほっとした様ながっかりした様な、複雑な心境…

いやいや、しんみりしている場合ではないのです。
あたしね、今までなかったから、おしりふきなるものを持ち歩いてないのですよー!キャー!
とりあえずトイレに連れて行ったら、おむつ換え台つきの個室があって、そこで事無きを得た訳ですが…
ちょっと一瞬追いつめられた気持ちになりました。ええ。
おむつ換え台つきとかユニバーサルの個室って、大体混んでるしね。

ついでに最近のおしり事情ですが。
ほっぺちゃんもトイレを嫌がるし、あたしも嫌だと言うものを連れて行くのも面倒なので、おむつ外しベクトル的には、かなり停滞しています…ほんとにこれいつか自然に外れるのかあ?っていうぐらい…
でも、まだトレーニングしてまで外さなくっても。ね。とか思ってるので、時々トイレに連れて行く以外は、なーんにもしてません…
タイミングが合うと、嫌がらないんだよねえ。そのタイミングを見抜くのがなかなか難しいんですけど…

しかも、今冬場でしょ?レギンスがあると、はかせるタイプじゃない方が、いちいち全脱ぎしなくて良くってラクチンなので、おむつとおむつカバーで過ごす事が多くなっているのですが

なんかねー、もれるんですよー。国産のカバーが。どれもこれも。
エンゼルのsサイズとか二枚重ねてるのに。
輪とかホンポLサイズは、重ねるとさすがに動きにくそうだしなあー。
まああたしがもっと30分おきとかこまめに替えてあげれば大丈夫なんだけどもね
なかなかそんなこまめに交換できないのが現状で…(そこが布おむつのいいところだっていうのにね…)
冬場漏れるって、辛いのよー
おむつ換えてカバー替えてツナギの肌着替えてレギンス替えたらもう一日で何日経ったの!っていうぐらいの洗濯物になるのよー

そんな訳で、ここの所はずっとポケット式の海外物ばかりを使用しております…
今まではそーんなに興味持ってなかったクーシーズのウルトラとか、買い足そうかなとか思っちゃうもんね。漏れないしさ。

一歳過ぎた布おむつって、みんなどうしてるんだろうなあ。
なんかまた工夫が必要な様な気がします。
これにすればよかったー!!!
あたしは買い物するのにとりあえず、調べて調べて調べまくるタチなので、あまり後悔するってことはないのですけれど、今回はちょっと後悔

いやほら、一歳記念の乗り物なんですけれどね。
ブリジストンのKIXっていう自転車があるらしく。それにすれば良かったなあーって。後悔してるんですよ><
これだと早く自転車に乗れる様になりそうだー!何で気付かなかったのー!
カタカタよりこっちの方が良かったあああ!

でももう買わない。買う時にはもう二歳だもの。
一歳半からのものを二歳に買うなんて、半年損じゃん。ねえ?

しょうが無いから当初の予定通り、自転車を買って、最初はペダル外してキックさせよう。そうしよう。
あーでもペダル外すんだったら一歳の誕生日に自転車でも良かったなあー><負けた…(何に?)

乗り物と言えば、少し前迷ってたのがモバイルストローラークイックスマート。
これも自転車で移動する事が多くなった昨今、あると絶対便利だなあああと思ったりしてました。
自転車で行ったは良いけどまだそんなに歩けないからね…畳めるバギーが欲しいのは欲しかったんですよ。
もっとほっぺちゃんが小さいときは、おんぶっこバギーの幌つきとか良いなと思ってたんだけど、これだけ大きくなって来ると、もう乗って運べれば何でも良い的な。そんなあなたにちょうどいい。

でもまあ、そんなに出かけなくても良いじゃん…て言われたらそのまんまだしね。ええ。
自粛です。自粛。

ああ、買い物したい。




記念すべき…!
今日初めて!ほっぺちゃんが膝小僧を擦りむいたよ!大人だー!
生まれて初めて膝を擦りむく日なんて、ちょっと記念日だよね!

レギンスをはいていたので、その時は気付かなかったのだけど、トイレで見たら、ちょこっと擦り傷が♪待ってたわー♪

そう実は。
一歳過ぎたらよく怪我をする、っていう話を聞いていたので、そのために救急セットを用意していたのです。さすがお母さん!買い物依存症!(…)
救急ポーチからマキロンを出して消毒。そしてわざわざそのために買ったNexcareとかいうウォータープルーフの絆創膏をペタリ。tatooとかいうので、ディズニープリンセスの絵が書いてあるの。

そんなこんなで、今ほっぺちゃんの膝小僧は白雪姫の絵入りです。
これからもバンバン怪我していいんだよー。小さい怪我限定で!
印度式
鼻風邪はやってますねえ。耳鼻科も小児科も激混みとか。
そう聞くと行く気無くなっちゃいますよね…高熱でも出れば考えますが。

鼻吸い器を使ったり、鼻をかむ、ということをほっぺちゃんに教え込んだり、色々してはみてるんだけど、根本的な解決にはならないんだよねえー
でも、赤ちゃんが鼻をかむところってかわいい♪とはいえ片鼻押さえると凄く嫌がるのでそれが難点だけど…これじゃ鼻かんでも効果半減だし…

何が困るって夜中何回も起きて来るのですよこれが。鼻が詰まって苦しいんだろうなあ…かわいそうに…
夜中に何回も起こされる母さんも軽く苦しいよ。何とかならないの?

と何かのついでに、母親に聞いてみた所
「鼻の下にメンタム塗っときゃ良いのよー」
との答え。おおそうか!その手があったか!

…いや、まてよ。相手はあかんぼ。
鼻の下に何か塗る→手で触る→目をこする
この涙涙のコンボが想像できるではないかあまりにも容易に
この手はもう少し先にしか使えないのでは…と思っていた所、ご近所の先輩ママさんから一言

「ヴィックスヴェポラップとかもいいですよねえー」
盲点だったー!あんなにテレビでやってるのに!
(というかTVでCMしてるものって損してる気がしてあんまり買わないから…)

というわけで、早速買ってきました。今夜は起きて来ないよ♪これはいいかも!
横に寝てるあたしも鼻通るし!(…)

それにしてもヴェポラップの生産国ってインドだったよ。これもなんか意外。
さっきの事件
あかんぼっていうのは思わぬ事をするものですが、ついさっきの事
先に湯船から出て、洗い場に立ったあたしを見て何を焦ったのか、ほっぺちゃんが妙な動きをして、仰向けにひっくり返った。

湯船の中で。

びっくりした顔のまま一回沈んで
一瞬浮き上がった時に「ぷあっ」っと息をして
当然体制を立て直せずそのままもう一沈み

したところであたしに引っ張りあげられたんだけども
びっくりしたあああ。目の前の事とは言えほんとびっくりするよー
これ、肺に水とか入ったりしないの?ねえ?しないのねえ?
いやあまさに、あかんぼの死因ナンバーワンは不慮の事故、ですよ。こええええ。

救出された1歳児はちょっと咳き込んで、ふえ、とすこし半泣きになって、このまま大泣きか!?と思ったら意外と何も無かった様になっていました。
そ、そういうもんなの!?こういうのでお風呂嫌いとかになるんじゃないの?って思ったけど、よく考えたらベビスイでしょっちゅう足のつかない状態で水中に沈められてるから、本人としては、一人だから心細かったけどアレとおんなじ様なもんって感じなのかもな。水中手渡しとかさ。
なんだかんだ言ってうまく息継ぎしてたし…

ほんとは自転車と一緒で、最後に湯船に入れて、最初に湯船から出す、っていうのが基本なんだろうけど、最近寒いから、ついあたしが先に出ちゃったんだよね…風邪引かせない様にしてたら事故死した、じゃシャレになんないよな…どうしたら一番良いんだろうなあ…

それにしても少し動ける様になった昨今が、一番恐ろしい。
建物の中で立たせると必ず外に出ようと出口から出て行こうとするし
道路に立たせると必ず車道に降りようとするし
何かさせると、必ず、危ない方に行く。もうほんと必ず。
それだけの勘がありながら何故逆の行動をしない…

でも事故ってさ、ほんの一瞬の出来事なんだよね。
少し前にもあったじゃない。お風呂フロートで溺死した赤ちゃんが結構いるって話。
うちはアレを使おうとは思わないけど、きっとこんな感じで、いつもは大丈夫だった、一瞬の出来事だったんだろうなって思うんだ。
気をつけないと。ね。
しょっぱい話。
なんかね、こんなネタ書いていいのかどうかわからないけれども!

ほっぺちゃんが小さいときは、除去食とかやってたんだけど、最近は何でも食べられる様になって、そうなると母乳の様子にやっぱり変化があるんですよ。

除去中の母乳って、半透明みたいな薄ーい白色だったんだけど、真っ白になったり、うっすら黄味がかった様になったりするのね。すげえ。

よくバチバチのストイックな母乳育児の本なんかに、
「母乳に良くない食べ物を食べると、美味しくない母乳になります」
って書いてあるじゃないですか。
つづきを表示
鍵が無い!
あのね、もうね。
鍵が無かったのよ。

最後に見たのは今朝早く。ほっぺちゃんは最近トイレに行く時に、何かを握って行きたいらしく、今朝はそれが鍵だったの。
途中ではい、ってくれたから、トイレを出た所において、朝の一番忙しい時間を迎え、そのまま。

さて今日、朝のお散歩に出かけようと思ったら…無い!絶対ここに置いたのに!無い!

なんで…いや、そう言えばさっき、洗濯干している間、ほっぺちゃんがこの辺をウロウロしてたっけ。またおもちゃ箱かな?
…そう思っておもちゃ箱を覗くも無く、パジャマ入れを覗いても無い。
ブロック入れの中にも無い。無い無い無いー!

段々あたしも焦って来た。
「ほっぺちゃん?鍵無いんだけど!かーぎ!どこやった?」
と聞くとほっぺちゃんは抱っこのまま
「んっ」
っと指で何かを指す。一瞬期待して見ると…
「おしいほっぺちゃん…それ自転車の合鍵…」
良い線行ってるけど残念外れ。

無い。一時間探しても無い!
もしかして…ゴミに出しちゃったんじゃ…
どどどどうしよう…

一時間半経過。
ほっぺちゃんも散歩にも行けずぐずりだす。
もうしょうがないや、30分程早いけどお昼を食べさせて、お昼寝させて
さあ探そう、って思ったら

…1分で見つかりましたとさ。

正解は大人の為のお菓子袋の中でした。
冷静になると、すぐ見つかるのにねえ。
ああよかった。かなり不安になっちゃった

しかし、知らない間に大事なものを隠されるので、油断できません。
あたしの二時間返せ!
社会は遠くなりにけり
迷った末に、復職しました。
迷った末にと言うか実は迷わなくて、あの日実家に連絡したところ、何と二つ返事でOKされてしまったのだ。
「いいよ」
「え…いいって…凄い泣くと思うけど」
「だって、あんた行きたいんでしょ。あの子が泣いても。」
そうだった。母はそう言う人だった。自分が反対でも何でも、あたしがやりたい事は結局やらせてくれる人だった。まあそんな事で、あたしとほっぺちゃんは、慣らしも何も無く、いきなり離ればなれになる事になったのだ。

決まったその日から、毎日いいきかせを始めた
「ほっぺちゃん、ちゃーちゃん今度お仕事に行くからね。お仕事。たーたんがいつも行ってるでしょ?お仕事。ね?ばあばとおばあちゃんとお留守番。夕方には迎えに行くからね」
ほっぺちゃんからはもちろん何の反応も無く、まあとりあえず目を見て聞いてはいるようだけど、どこまで理解しているのだか…(たぶん理解してない)。

そんなこんなで前日の夜。預ける為に頼まれたおんぶ紐、おきにいりのおもちゃとおむつと着替えを袋に入れて、ドキドキしながら布団に入った

そして朝。余裕も入れて五時半起き。辛い><珍しくほっぺちゃんが4時頃起きて遊んでたもんで、眠いんだよ…><

お弁当を作って、朝ご飯の用意をしたら六時半。いつもより少し早くほっぺちゃんを起こす
「ほっぺちゃん、ちゃーちゃん今日お仕事だから起きて」
…と言って起きる訳は無く。
いったん諦めて自分の服を出すだけ出す。
7時前に家族全員を叩き起こしてほっぺちゃんをトイレへ
そしてそんな時に限って、ウンチが出ないほっぺちゃん。あー覚悟はしてたけど…ご飯を食べさせて、またトイレに行ってもまた出ない。もうしょうが無い…着替えようか。ほっぺちゃん。
7時半に家族を送り出し、やっと自分の身支度。といっても着替えてはみがきして荷物を確認するので精一杯。ああまたすっぴんだよ…

自転車に乗せて、自転車漕いで実家へ。
ほっぺちゃんがのって来たのを見計らってフェイドアウト。もう八時回ってる…!
with Angelは置いて、実家に置かせてもらった10年以上愛用のママチャリを激漕ぎして駅へ…
やっぱりスピード感はミニベロと比べ物にならないなあー。こっちにもKissつくようにしてみようかなあ。

丸一年ぶりの通勤電車は目眩がする程混んでいて、しかもスッピンで乗ってるあたし。
結婚指輪をしていて、子供を連れているときはどこかそれを言い訳にしているわけだけれど、今は指輪も無い、子供もいない。いいトシこいてすっぴんで電車に乗ってるオバサンだよー><いやだなー><五時半に起きたのに、寝坊した人みたいじゃん…
なんだか、社会が遠くなったなあー、と痛感する一瞬。スッピンで出勤なんて><

職場の最寄り駅で化粧して、なんとか時間通りに就業。
仕事中ほっぺちゃんの事が気になって気になって…と思いきや、これがそうでもない。
今までの自分とどれ位仕事ができなくなってるか、そればっかりが気になって、なんだか今まで通りの感じで働いていた。意外とドライだなあたし。ちょっとほっぺちゃんかわいそう。
しかし一方一応休み時間のたびに電話をかける訳だけど、こっちもまた意外と
「全然泣いて無いよ」
とか言われたりするのだ。なーんだそうなの。どっちもどっちか。

あっというまに一日終わり、せっかく都会に出たけれど、どこにもよらずに飛ぶ様に帰ってみたら、ほっぺちゃんはおばあちゃん(曾祖母)とテレビ視聴中…

「ほっぺちゃんただいまー」
と声をかけると、嬉しそうにこっちに歩いて来て即オッパイでしたとさ…
なんだよーおっぱいだけなのーwあたし本体はー?w

やっぱり全然泣かなかったのらしい。なんか意外だなあ。生まれて初めてあたしと離れたのに…
さすがに家に帰ってからはいつもより多めにまつわりついていたけれど、大きな変化があったか、というと、そうでも無いみたいです。まあ、ばあばとおばあちゃんの事大好きだし、実家にもマメに連れて行く様にしてたのでそのおかげかも知れないけど。
これは、いけるなあ♪

最後に、ばあばに一日の様子を聞いた所こんなことを。
「この子、おしりが堅い子ねえー。おむつに手を入れて様子見てたけど、全然濡れてないのよー」
おかあさん…紙おむつは湿った感じがしないんだよ…最低二時間に一回は替えてねって言ったじゃん…
朝目が覚めたら
ある日突然、あれ、この子成長した。って思う日が時々あって、今日はそんな日。

一歳過ぎた頃からめっきり愛想が悪くなっていて、ちょっと寂しく思っていたのだけど、今朝は近所の人をニコニコ笑ってお見送り

一歳過ぎてからものすごく怖がる様になったスイミングだったけど、今日は準備体操も自分から拍手パチパチしたり、何だかノリノリ

プールに入ったら反動が来るのでは…と思いきや、いつものようにあたしにしがみついてるだけじゃなくて自分から水面を叩いたり、ちょっと楽しそう

なんだか、何もしていないのに、朝起きたら別人になっていた。
そんな風にして子供は変わって行くんだなあ。
それが嬉しくもあるし、少し寂しくもある。

スイミングと言えば、元々、ほっぺちゃんは、水が嫌い、というよりは、よくわからない(足がつかない)ところであたしと離れるのは絶対嫌!!!というのがあるらしい。
くっついていさえすれば割と平気、ということがわかってから、親子共々比較的快適に過ごす様になった。

スイミングを始めるのは、凄く早く始めるか、言葉で意志が通じる様になってから始めるか、どちらかが良いのかも知れない。
一歳前後で始めると、本人も一番訳がわからないときだし、その上水にも慣れなきゃ行けないし、あまりいい時期じゃなかったのかなあと言う気もする。ほっぺちゃんはもう慣れたけれど、中にはもう二ヶ月以上大泣きしている男の子とかもいるしね。

まあ、他の時期に初めても、同じ位怖がるのかも知れないけど。少なくとも7-8ヶ月頃に体験で行ってたときは、もっときょとんとした感じだった気がするなあw
家族の暗号
話始めのお子を預かる時にあたしが一番困るのが、まだその子の話す言葉が親しい人にしかわからない、ということでした。
一時的に母親代わりとなる託児者にその子は伝わると思って喋っているのに、相手はわからない。
子供はがっかりです。逆にここで通じると、信用度ぐっとアップ!
頑張りたい所です。掴みです。

ほっぺちゃんもそろそろいくつかの単語を使う様になって来たのですが、これも家族にしかわからない。いや、家族にすらわからないものもいくつか。

ばあば(祖母)
じじゃん(祖父)
ばじゃん(曾祖母)
たあたん(父)
ちゃーちゃん(母)
わんわ(動物)
でじゃ(電車)
あんまんまん(アンパンマン)
まんま(食べ物飲み物)

のあたりがあたしが把握している言葉なのですが、笑ってしまうのが、まだうまく言葉が操れないらしく、興奮すると言葉を取り違えて叫んだりする事w
今日も外を歩いていて、むくむくの茶色い犬を見つけた嬉しさのあまり

「ばじゃん!」

いやいやいやいやwあんたのひいおばあちゃんはあんな毛深くもないし茶色くもないからw
ちゃーちゃんも怪しくて、誰彼構わずちゃーちゃん、ちゃーちゃん、と呼ぶときがあったり、あたしをみてまんま、と呼んでしまう事があったり。まあ母乳の子に取っては母親なんて半分弁当みたいなもんだけど。

こういう意味が通じる事だけじゃなくて、今彼女が独自で使っている単語を、書き留めておきたいと思うんだけど、聞いた尻から忘れちゃうんだよねー。だってこっちは意味が分からないと覚えられないんだもん。大人の脳って堅いなあー。
このいつかは誰もが忘れてしまう謎の言語を、覚えておきたいんだけどなあ。
親の子
週末に、じいじとばあばのところに初めてのお泊まりをしました
初めてっつっても、生まれてから一ヶ月はここにいた訳だけれども。

じいじ一家は孫を満喫
ほっぺちゃんは構い倒される暮らしを満喫
そしてあたしもパソコンの前で自分の時間を満喫
大岡裁判の様な二日間でした。お世話になりました。

そこで明らかになった衝撃の事実。あたしたちの世代の人って、あんまりしもやけになってないんだってね…

というのがね。我が家はまだ暖房を出しておりませんで。その話を実家でしていたのですよ
「やっぱり暖房出したらなんか対策とかしないといけないのかね」
「あーしないといけないかもねえ」
「あたしが赤ちゃんの時、どうしてた?」
「あぶないから、ストーブ出さなかったよ」
「え?」
「出さなかった。ストーブ。あんたたちよくしもやけになってたよね。珍しいって言われたわー」

しらなかった…しもやけってみんななってるもんだと思ってた。
そうだったのか…それにしても、危ないから出さないってどうなの…

ところで、うちはまだ暖房を出しておりません…
ほっぺちゃんもしもやけになったりして。
禁断の果実
りんごをいただいたので、今日のおやつはりんご

うちはアレルギーっ子だったこともあり、果物を与えるのが遅く、りんごも吸ったことならあるけどwまともに食べるのは初めて。
前歯がすでにあるので、食べたかったら自分で食べるだろうと思い、普通に六つ切りに切って与えたら、食べる食べる。
結局半分ぐらい食べたのではなかろうか。
これからはりんごもおやつラインナップに入れてみるかあ♪

そんな夜。

みくしの某コミュで衝撃的な話題を見つける
「りんごは三歳まで与えない方が良い」

またまたあ、なんて思いながら読み進めると、2-3歳でりんごがのどに詰まって亡くなった親戚のお子、ご近所のお子、という話が思ったより多いのだ。

ええマジで。今日与えちゃったばっかりだよ。
今日無事だったのは、ある意味運が良かったのか…

赤ちゃんが食べてはいけない食材といえば、はちみつとかピーナツなんかが有名ですが、りんごは知らなかった

与える際は、小さく切らないこと。大人がそばで見守ること。

りんご果汁とかすりおろしりんごとか、身近な離乳食食材だから、知らない人って多いんじゃないのかなー?おいしいから食べさせてあげたいものだけど、知って与えるのと知らないと与えるのとじゃ、全然違うよね。

禁断の木の実、になったのは、こういうことも理由のひとつだったのかな?関係ないかw
そう言えば誕生日プレゼントの話
そう言えばお誕生日を迎えるにあたり、色んな人から
「誕生日プレゼントどうするの?』
と言う質問をいただく度に
「どうせわかんないんだから何も買いません!」
と言い放って軽く引かれていたwあたしでしたが、買い物依存(じゃないけど)のあたしがそれで治まる訳も無く、カタカタを買いました。それが前に言ってた「カタカタ買いました」の事で。
…とは言っても、山口のじいじとばあばが送ってくれたお金なんですけどね。いいなあほっぺちゃん。

で、買ったカタカタが
img671.jpg
こどもそっちのけ。

ラジオフライヤーのクラシックウォーカーワゴン。
カタカタ人形が動く奴はすぐ使わなくなりそうだし、おばあちゃんが道で押してる手押し車のイメージのものが欲しかったんだよね。結構歩ける様になったら、お店やさんごっこに使ったり、お砂場セットをつんで公園まで押して行けるような。
乗用のもまあ候補には入ってたんだけど、良いのが無くて。バブルゴーは高いし。

最近はこんな感じです
img672.jpg


午前中家の近所でごそごそ遊んでるんだけど、すぐ疲れちゃうんだよね。当たり前か。
そしたら、ほっぺちゃんをこれに積んで、台車に縄跳びの縄ひっかけて、引っ張って帰って来ます。ほっぺちゃんも実は引っ張ってもらって帰って来る方が好きらしいw

脚力がついてこれで公園までいける様になったら、公園で遊ばせても良いなあと思ってます。遠いなーw
でも、歩ける力とかって大事だもんね。
いつもは急いでるからすぐ自転車とかバギーで運んじゃうしな。

でもねwほっぺちゃん、頑張り過ぎて最近は昼ごはん食べながら結構な確率でねちゃうんだこれがw
そうなると、早く寝るから早く起きて来るし、あたしの時間がなあー><
まあ、夜寝てからの時間もあるし大丈夫っちゃ大丈夫なんだけどさあ。
もうちょっと昼寝してくれると楽だな。

お昼寝一回の生活パターンに移行するのに、もっと苦労すると思いきや、一日めから何の苦労も無く、参考にした本の通りの生活を始めたほっぺちゃん。このパターンになってから、間でおっぱいをほしがることがめっきり減りました。昼間おっぱい飲む事が凄く減ったの。
朝も六時半頃に勝手に起きて家族を起こし、夜は8時過ぎると眠くなって、お風呂上がってすぐ寝ちゃう。大したもんだよね。
マニュアルとかあんまり興味無くて、あんまり見て無かったけど、やっぱり昔ながらの内容のものって言うのはそれなりに理由があって残っているのだなあー。と感心。
生活パターンって、親が押付けるもんじゃなくて、子が自然にするもんなんだよね。
っていうか、子育て(ってなんかおしりが痒くなる様な言葉で苦手だけれど)ってそういうもんなのか。うん。
みんなでピクニック♪
毎月恒例となっていた自コミュのオフですが。
どうも支援センターの人気が何故かここ2ヶ月爆発しているらしく、全然ホールが取れない…

そんなわけで、ちょっと足を伸ばして、きれいな公園にみんなでピクニックに挑戦しました

おべんともって、皆より少し早めにGO!
今日はとってもピクニック日和。考える事は皆同じ。
公園ついたら保育園児やうちのようなママサークル、小学生で芝生ひろばは結構な混雑です
保育園児のたっちのあかちゃんをのせるゴロゴロがいくつもあってとってもかわいい。

芝生ひろばの真ん中は小高い丘になっていて、とっても良い感じ。
まだ坂道を歩いた事が無いほっぺちゃんを丘のふもとに立たせて丘の上から呼びかけると、彼女が初めての坂道をよち、よち、とあたしの方に踏み出し始めます。

降り注ぐのはやわらかい秋の日差し
遠くに聞こえる周りの子供たちの嬌声
その中を、ゆっくり、ゆっくりと登って来るほっぺちゃん

とても幸せなひとときを過ごす事ができました。

肝心のピクニックも大盛況
img683.jpg
ちょっとした親子だまり

何故か半分以上知らない人だったり、あいかわらずあたしは輪に入れずwほっぺちゃんと周りをウロウロするだけだったのですが、親子二人も楽しいけど、皆と一緒も良いね。
色んな赤ちゃんを見て、お母さんたちとも少し話して、なんだか遠足気分。

これから寒くなって来るから、またしばらくは親子二人だけど
次の春には、またこんな風に皆でピクニックも良いな。
その頃には、今ねんねの子たちも、みんな丘を登るんだろうな。
楽しみだよね。
理論と現実
先日の事なのですがJAが毎年やってる(らしい)農業祭、というのがありまして。
野菜目当てに行ってきました。

野菜の即売だけかと思いきや、いろんな催しが並んでいるではないですか
骨密度測定とか!300円!20代の101%の骨密度だそうです!ありがとうございました!

遠くに何かの列が。何かと思えばポン菓子ではないですかー。いいねいいねえー。
でもこれがまた大盛況。皆5袋とか買って行くんだよー。なんぼほどポン菓子すきなんだか。
だからなかなか回って来なくて、かなり並んでgetしました。二袋。誰が喰うんだよ!
img673.jpg
おいしくって白目になっちゃう
良いのかダメなのかわかりませんが(多分ダメ)ほっぺちゃんもポン菓子をかーなーりパクついております

もう一つ、予想外だったのは、移動こども動物園が来ていたのですよ。
ちょうどお昼休みだったから中には誰も入ってなかったんだけどね。

動物園については、以前も同じ事を書きましたが気になっている事がありまして。
以前何かの講義か講演かで聞いたのだけど

「人間は三歳位までは「檻」という概念が理解できません。よって、こどもは動物園に行くと、自分が大丈夫、と言う事がわからずに怖がる事が多いです。三歳を過ぎるまでは動物園に連れて行く必要はありません」
という話。
聞いたその時は「そうなのか」と思っただけだったんだけど、果たしてホントなのかな?
今回は一歳児で実験してみましょう

ほっぺちゃん、どうぶつだよー

img676.jpg
わんわ

違う、それヤギ。

img677.jpg
わんわ

ちょ、いくら草食だからって気が向いて手をかじられたらどうする!
しかもそれ犬じゃ無いから!

img678.jpg
わんわ、わんわ

ヤギなのに…

まあこんな感じで、特に怖がる様子も無く。
草食獣だからでしょうか、怖さをしらない一歳児だからでしょうか
それとも理論と現実は違うのか!?

探究はまだまだ続く。
さあどうする!
予想外に早く、その日はやってきた。

以前勤めていた職場から、復帰しませんか、という電話があった。
大した仕事じゃない。誰にでもできる仕事。

あたしは専業主婦の母親の元で育ち、こどもは母親の手で育てるのが一番、だと思っている
まあ、その辺りはそれぞれ色んな考え方があるのも良くわかっていて、自分はそれが一番だと思っているのね。
だからこそ、子供を望んでからは責任がかかる様な仕事は辞めて、いつでも辞められる仕事に就いた。いつやめても良い仕事だったから、臨月ギリギリまで働いた。

元々家にいるよりは、外で働く方が向いている、と思う。
家で家事をきちんととりしきろうと思ったら、働き者じゃないと無理なんだよ。外で働いてる方が100倍楽。特に大した責任じゃない仕事だとなおさら。

でも、ほっぺちゃんと離れたくない。今しかない成長を見逃したくない。
これこそかけがえの無いものだから。これを楽しめるのは、あたししかいないから。
苦手な方を選択してもそれだけの価値はある
そう思ったから、復職は全く考えていなかったのだ…

しかし
今回提示されたのは、とても魅力的な条件。
月に数日で良いですよ
復帰の為の研修だけでもどうですか。

つ、月に数日か…ちょっと魅力的だなあ…

早速信念がぐらつきそうなあたし。
でも、今しかないこの時期を、ほっぺちゃんとべったり過ごしたい、って言うのも本当なんだよ…

ああ、どうしたらいいの。
とりあえず、実家に聞いてみようかな…
うちの子がかわいすぎて死ぬ!
うちにはリサとガスパールのパペットがありましてね。

当然あたしが買ったものではありません。夢見るうちの母がね。買ってくれたものなのですが、ひもをつけて壁に吊るしてあるのです。ほっぺちゃんが生まれたときから、ずっと側に。
生まれたときから一緒だもの、自然と好きになったようで、ほっぺちゃんはリサとガスパールが好き。

今までも、見せるとにっこり笑っていたのですが、今日ふと思いついて、
「ほっぺちゃん、ガスパール抱っこしてあげたら?」
って言ってみたらね。

ぎゅう、って抱っこして、ガスパールの背中をとんとん。

きゃああああ><なんてかわいいのーーー


…いや、それだけなんですけどね。すいません。
あたしの子でもこんなおんなのこらしいことするんだあああ!って思ってね。
感動しました。

書き留めておきたい事はそれこそ山の様にあるのですよ。
何だか最近色々楽しい事やら忙しい事やらありすぎて、時間のやりくりがつかなさすぎるよ。まったくよ。
とりあえず、新しい生活パターンは、驚く程苦もなくあっさりと定着して、早寝早起き4回食の毎日を送ってます。
そしてあたしは秋らしく、手先を動かすのに忙しく。

開いた日付をこっそり埋めて行こうと思うんだけど…なかなか><
ふたりはともだち
あたしの実家にはほっぺちゃんのひいおばあちゃんがいます。
彼女は今もバリバリ健在の、見習うべきお年寄りで、ほっぺちゃんととても気があうのらしい。
ほっぺちゃんはあたしの実家にいくと、まっすぐにおばあちゃんの部屋にハイハイして行く程に。

あたしもそれを良い事に、ほっぺちゃんをほったらかしで実家で型紙を引いたり裁断したりしているのですよ。助かるね。

ひいおばあちゃんもほっぺちゃんが大好き。
ほっぺちゃんの喜ぶ事は何でもやってあげたい。

だからって、大人用の醤油せんべいをおやつにあげるのは…どうなのかな…おばあちゃん…
かったいせんべいを、ぐるっとふち一周、齧って回るのも…どうなのかな…ほっぺちゃん…

初めての大人のせんべいは、相当うまかったらしく、ほっぺちゃんはどこに行くにもそれを握って離しませんでしたw

いけないことですよー!
今日の大失敗
困りますよねえ。原油高。
自転車を買った事も手伝って、最近は車移動が随分と減っております。

そんな中、古いおともだちとその赤ちゃんに会いに片道一時間のドライブです。

お昼ご飯を食べさせて、身支度して、お昼寝の時間。
ほっぺちゃんは車の中でお昼寝してくれるはず。
チャイルドシートに乗せて、shuffleをトランスミッターにセットして、出発!
おお!なんか今日は段取りよく出発したなあ。なんか早いぞ!
天気もいいし、気分もいいし。ほっぺちゃんも何かご機嫌で話してる。
適当に相づちを打ちながら、道も空いてるし、とっても良い感じ。

とっても良い感じ…なんだけど。
何でほっぺちゃん寝ないんだろう。いつもならこの状況なら即寝のはずなのに。
なんかハイになってずうっと喋ってるの。ずうっと。
とおもってバックミラーを見たら

「あーーーー!おもり乗ってない!」

いやいやプリムロングって言うチャイルドシートなんだけどね。
小さいうちは、前向きで子供を座らせた上に、クッションで子供を保定して、その上にシートベルトで固定する構造になってるんだけど。
すっかりそのクッションをセットするのを忘れていたのよ!!!
つまりは、ほっぺちゃんは後部座席で一人、走行中の車内でフリーで座っていたのよ!
ずうっとハイだった理由は、これだったのねー!!!
ずうっと喋ってたのは
「ちょーw今日超自由なんだけど!快適ー!なにこれー!」
ってことだったのね…

すぐ路肩に寄せて、きちんと固定し直しました。
久々に冷や汗出たよ…気をつけないといけないですね…

固定して2秒で、寝てましたw2秒でw

一年目の挑戦…!
涼しくなったらチャレンジしようと思っていたのですが。

昨日初めて、夜も布おむつにしてみました。
夜は替えるのが面倒だったから、ずっと紙にしてたんですよね。メリーズのテープです。
昨日お風呂上がったら紙おむつ無かったもんで(いや物置にはあったんだけど)

使ったおむつはやっぱりファジ。純正のインサーツとドビーを一枚の二枚重ねでした。
朝まで漏れは当然ないし、中が蒸れてる様子も無いし、何の問題も無し、って感じ。

なんかねー、ほんとはエンゼルが一番蒸れないんだろうけどさあ。エンゼルのカバー、中のおむつの位置が悪いと普通に漏れてるんだけど…ダダ漏れで…
これって防水切れなのかな?まあトレパンにするまではほとんどエンゼル二枚で回してたし、外出先から湿ったまま長時間持って帰る事もあったから、そのせいなのかも…
80もう一枚買っても良いんだけどね別に…なんか今更買い足すのもな…

夏はトレパン!なんて言ってましたが、スパッツとかはく様になったら、おむつカバーがめんどくさい!これは冬だからこそトレパンなのかもしれませんね!
パンツ型のカバーも買っても良いんだけど…何か今更(以下繰り返し

おトイレサインは一時ノリノリだったのに、ほっぺちゃん最近飽きて来たみたいで…「トイレ行く?」って言っても、よっぽどタイミングが合った時以外は「イヤッ」って断られちゃうんだよね…
最近なんて
「イヤッ、バイバイ♪」
って言われるんだよ…なんか真剣に傷つくっちゅーの。
サインは出さず、連れて行ったらする、ウンチはほぼ100%トイレでする、って言う現状です。
これって、トイレ行きたての5ヶ月の頃と同じ様な感じなんじゃ無いの…?
前進してるのかなあ。なんか、全然進歩してない様なw

赤ちゃん芸以外は、何だか全体的に停滞ムード。本人は問題ないんだけど、あたしは母親として、そろそろブレイクスルーが必要なんじゃ無いかなーと模索する今日この頃です。

そういうタイミングって、何してるときでも、あるよね?
みなおそう生活習慣
体力がついて来たんでしょうか

最近まとまって寝る様になって来たのは良いのですが、朝すんごい寝るんですよ。
10時頃から12時過ぎまで。
いやまあ、あたしには好都合なんだけれども。のんびりできて。(掃除機かけるタイミングが無いけど!)

んでお昼過ぎに起きて来て、17時頃まで寝ない。
何故か17時ごろ寝初めて起きて来たら19時とか。ごはん食べてお風呂入って21時になっても寝ない寝ない。「寝るよ」「イヤッ」「寝るよ」「イヤッ」の繰り返し。
まあ、寝かしつけはおっぱいなので22時にはどうやっても寝てるのは寝てるんですけど。

いかんなあ。これはどうもいかん。
そろそろ昼ごはん食べてすぐお昼寝、っていうパターンが可能な体力がありながら、午前中が退屈で寝てるって感じなんだろうなあー。
そろそろ午前中外遊びにしないといけないのかもな…それはあたしの段取り上いやだったからやりたくなかったんだけど…

それに、まだ決めてないけどもし断乳したら、おっぱいなくなったら生活習慣だけが頼りだもんなあー。ちゃんとしとかないとなあー。

そんなわけで、来月から児童館の予約を午前にしました…
だって…そんなことでもないとあたし今まで通りダラダラ暮らしてしまうもの><

来月までに完成するんでしょうか。生活習慣。

Copyright © 2005 ほっぺちゃんといっしょ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。