ほっぺちゃんと暮らす毎日を綴る退屈なブログです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう4月かあー
なんか火狐でログインボタンが押せなくなってて,更新できなかった><

はい。まだ生まれてないっす。
予定日までまだ三日もあるけど、何故か気分は予定日超過…

月曜日に、ほっぺちゃんの体操サークルのお花見会があったんだけど。
体力有り余るほっぺちゃんは、お花見会のゲームをこなしたあと、そこにあったアスレチックすべり台を何度も何度も滑り倒してあたしを感心させたあと
近くのショッピングセンターでお弁当を食べ終わるや否や、何故か今年の噴水始めをし
その後,お昼寝しながら帰って来たと思いきや、帰ると同時にご近所のお兄ちゃんお姉ちゃんたちと遊び始めてしまい。

魔のトリプルヘッダー…

いや、本人が楽しいんだから良いんだけど。
こっちは、キツいんすよ…おかげでそれ以来股関節が痛い><

とはいえそれで、さすがのあたしも最後の予定が終わってしまい,親子二人でまったりと過ごす一日は…ついあたしもお昼寝しちゃうわねえwこんな楽したら増々出るものも出て来ないかも…

でも、下手に誰かに連絡取って
「生まれたメールかと思ったあ♪」
とか言われてもアレだなと思うと、人に連絡する気もしないし…
まあ、いいや。ほっぺちゃんと二人でダラダラ過ごすのもまた楽し。

それにしても中の人はてっきり3月生まれだと思ってたんだけどねー。
何しろ経過からしてマイペースな人っぽいので、まあ、本人に任せるしかないね。

そんなわけで、明日から四月です。ね。
スポンサーサイト
伸び盛りとか余裕とかの話
さっきほっぺちゃんがお風呂で歌ってた歌

「かあさんとー寝ちょったらーひとりで寝ちょったーおかしいねー」
…そうだね。おかしいね。なんでだろうね。はは。
おかしいと思ってたのかw起きたらいつも自分だけが寝かされている事をw

最近増々思考が論理的になってる気がするw

今日も夕方になって急に、今までやった事も無いのにボタンに挑戦したくなったらしく、黙々とやっていたのだけれど、何度か繰り返しやっているうちに、つまづく事があるらしく、そんな時に1人で

「さっきはできたのになあー」
img987.jpg

なんてつぶやきながらやっているのを見ると、あー大人とおんなじ様な事考えてんだな…なんて当たり前の事なんだろうけど、なんか感心してしまうの。

最近ほっぺちゃんはまた伸び盛りを迎えているらしくて,手先のことで急に色んな事ができるようになった

たとえば、指で3を作るとか。キツネさんをつくるとか。
アレって難しいのよね。薬指と小指が別行動だからさ。

あと、はさみも今までの紙しか切れないはさみ(これは買って失敗だった…)じゃなくて、大人と同じ様な切れ味のはさみを使う様になったりとか
img978.jpgはさみだいすき

img980.jpg
このはさみは彼女が店頭で一目惚れしたもので、「たまぼこ」(多分かまぼこと卵に見た感じが似ているものと思われ)と呼んで愛用しているもの

img981.jpg
こんな風に曲線もぶきっちょながら線通りに切れる様になったみたい。気付いたらできる様になっていた。

今指先が伸び盛りのほっぺちゃん。放っておいたらすぐ忘れてしまいそうなので,自分メモに日記を書いてみたよ。

お腹の中身ちゃんの方は、もうすぐ予定日なんだけど,検診行ったら,
「まだ羊水もたっぷりで余裕もあるし,これが無くなって苦しくならないと、赤ちゃんは出てきたくならないんじゃないかなー。しかし居心地の良さそうなお腹ですねー」
だそうで、「二人目だから早め?」という淡い期待は裏切られたのであった…

でも、統計的には実際は二人目だから早い,って事は無いんだって。一番多いのは40週での出産ならしいよ。ただ、経産婦だと、42週超える、ってことは少ないんだってさ。へえー



つづきを表示
まだうまれてないですよー
…しまった。題名で用件が終わってしまったじゃないの。
この時期更新しなかったり、面倒だし天気悪いし、家の雨戸を開けなかったりすると、色々誤解を呼ぶので困りますね…
あたしはあんまり他人のやることに興味が無いタイプなので、そういうのが気になる人の気持ちが全くわからなくってすっかりアレです。

最近の生活は相変わらずで、出産前に劇的に片付くはずだった家も、まあそれなりに暮らせるか,程度にしか片付いてないし,支援センターに行ったり、まあいつも通りの生活です。恐ろしく普通。

昨日は支援センターで色んな人に
「元気ですねえ!!」
とか言われて不思議な気持ちになる。
皆こんなもんだと思うのにね。やっぱり自覚は無いけど,周りから見る時は、お腹がでかくてちょっと「いつもと違う」状態なのね。

ああ、自分の事しか書いてないや。

最近のほっぺちゃんは、お昼寝の時間がちょっと短くなって来て,一時間ぐらいで起きて来てしまいます
なので、午後もいろいろなんかしないと間が持たなくなって来たw

昨日は、貯金箱を貰ったほっぺちゃんが、お金がない!とあたしのサイフを狙う様になってしまったので,急遽夕方から造幣局を開局。
カルトナージュとかやってみたいわー♪なんて夢の様な事を考えてこないだ買った100均の厚紙がどんどんニセ500円になりました…

裏が白いので,ほっぺちゃんにお花とかなんか描いたら,と渡した所…全部の500円にことごとく、顔を描き続けるのでした。

ことごとく、顔ばっかり…まあ、あたしもあたしで外で「ほっぺちゃん、おはなだよー」とかちゃんとやらないからなのかな…顔にばっかり興味があるみたいでなんか気がかりだわ。普通かこれ?…まあ、深く考えるのはよすけど。

img970.jpg

向かって左がワンワンで、右がうーたんなのらしい。それなりに似てる…か?
つづきを表示
隔世の感
世の中日進月歩です。

ちょっと前に,二人目は物欲はあるけど買っても良い(買う事が許される)モノが無くって寂しい,的な事を書きましたが、それでもほっぺちゃんの時代に無かった気になるモノがたくさんあったりする。

布おむつだって,海外モノはそーんなに種類も無かったのに、今や色んな種類のおむつがあるじゃないのー!
ファジバンズなんてサイズ展開が変わっちゃってるし。なにこのハイハイサイズって。
それだけじゃない。自分で作ろうにも、今や普通にゴアテックスとか買えちゃうのね。
これは夢が広がる!!!

…まあ、家にモノが溢れ返ってるし、買いませんけどね。ええ。

中でも今最も気になってるのは、巻きスリング。
あの、ディディモスに代表されるタイプの子守り帯です。
あれ、楽そうだねー!
かわいいよねー!!
でもでも、高いねー!!!(あたしのサイフにはね)

当然二人目であれを買う経済的余裕はうちには無い訳だが。
でも、あれは二人目向きだよね。あんなカスタム自由なモノ,1人目の最初の子守り帯からこれだ!って思えるひとはかなりの強者だもんね…

昔布おむつサークルで兵児帯おんぶして来たひとに一目惚れwしたあたしとしては、かなり気になる存在のディディモス。到底買えませんが,家にある使ってないタイ綿の反物で似た様な事できないかな…と画策中。あんなオシャレじゃないけど。

…と、さも我慢している様な事を延々書きましたが。
とうとうポチってしまいました。玉の道。衝動買いです。ありがとうございます。

これから小さい子が来るのにとか、バカじゃないのとか、ああ耳が痛い。
でももうポチってしまいました。ははは。

カプラか玉の道か,は、カプラは科学館に行けばできるし,公共の場にあってもひとと一緒に遊べるなあー、ということで、玉の道に軍配。

プラスチックか木か、と言う点では、積木だったら、椅子やら棚やら、その辺のモノと組み合わせて遊ぶんじゃないかなー?と思った所で木に軍配。

そして、スカリーノ,クーゲルバーン,キュボロの中からどれにするか?

…結局HABAのクーゲルバーンにしたよ。
最終的にスカリーノかクーゲルバーンかどっちかが、多少のズレはあってもお互いのパーツも使えそうな事で二つに絞ったのと、
決め手はレールを重ねるだけでも道を作れる(スカリーノだと、レールどうしを重ねるだけではビー玉が途中でつまっちゃう)のが、小さい子でも使いこなせそうで良いかなと思って。

あたしにとっては高いお買い物だわー><(と言っても,クリスマスにほっぺちゃんがプレゼント代わりに貰ったお小遣いで大半が賄われるんだけど)
でもこれでうちは、たぶんプラレールとかBRIOとか、レール系は買わないと思う。

今日の衝動買いはあたしが出産するまで隠しておくつもり。
モノを心の慰めにするのは間違ってるけど,なんか楽しい事があるとほっぺちゃんも楽しいかなーと思ったりして。(いやあたしが欲しいだけだけど)

とうとう珍しくあたしが買ったおもちゃ。ほっぺちゃん気に入ってくれると良いなあ。
はじめてのこうじょうけんがく
お菓子工場の見学に行った。

元々あたしは見学マニアで、ほっぺちゃんが小学生ぐらいになったら、彼女をダシにどこに潜り込んでやろうかと今から日々狙い目の施設をチェックしている(…)のではあるが。
まーさか2歳とかから行くとは思わなかったよねー
今回は、ほっぺちゃんのおともだちのお誘いで、参加できる事になったのだ♪

当然周りの参加者も、3歳から0歳のお子を連れたひとばっかり。こんなんで工場見学って成立するのかしら…と思いきや。

ほっぺちゃんも、入り口のエアカーテン初体験や、工場の機械の大きな音にも負けず
「あれなに?びすけっと?いっぱいあるねえ。」
「あれちょこれーとだねえ」
と、質問や感想を連発。
周りの子たちも、口々に自分なりの感想を述べながら、一所懸命になって、先導の係員さんについていく。午後の見学だったのに,途中でぐずる子は1人もいない。(0歳は工場の騒音が心地よくて大抵眠ってしまうw)

その様子を見て,またいつの間にか2歳を甘く見ていた自分に気付く。
そんな事しない様に気をつけているつもりでも,知らず知らずのうちに「こどもだからわかんないだろうなー」って思ってたー

ここの工場見学はけっこうあっさり目で,大人から見ると新しい発見,とかはそんなにない(というかたぶん子連れじゃなかったらもっと違ったアプローチで見せてくれるのかも知れない)んだけど、こどもにはまず題材が大好きな「お菓子」だし、最初の工場見学には悪くないのかも。
でも、最初にお菓子とお茶を下さるんだけど,それがチョコチップクッキーだったりするので、チョコ解禁の年齢になってからがお勧めだね。
あと、食品工場なので,帽子をきちんとかぶれないと見学できないので,そのへんの聞き分けがちゃんとできる年齢になってからの申し込みをお勧めします

img968.jpgあ、どこかバレちゃったw



余談だけど、この行事をセッティングしたひとはほっぺちゃんと同じ年の子を持つママで,おまけにあたしと一ヶ月ほどしか変わらない赤ちゃんがお腹にいる妊婦さんだったりして,その余裕にあたしはびっくりしたんだけどね。
あたしなんて何かと「妊婦だから…」とすっかりパワーダウンしているのに、そういうことフツーにできるひとっているのね…><

2しゃいのー
昨日何故か気が向いて、去年の今頃何してたんだっけー?なんて見てみた

去年の今頃のほっぺちゃんは、鍵に夢中で、ヨーグルトを食べたらまだブツブツが出てて、何だかとっても小さかった。
あと、どうもブログ始めて今日で2周年だったみたい。

この一年はあんまり書けなかったなあー

まだもう少しはブログ続けていこうかなあと思ったり
Copyright © 2005 ほっぺちゃんといっしょ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。