ほっぺちゃんと暮らす毎日を綴る退屈なブログです♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2歳のモチベーション
今日ほっぺちゃんが、初めて自力でんぐり返りを成功させた!

…て言っても、自己流だからwなんか手の着き方が甘くて首周りみたいになる時があって心配なんだけどね。
何しろ、どんくさい子だから…

でも、あたしは学校だか幼稚園だかで見るまで、でんぐりがえりの存在すらしらなくて、自分は初めてなのに周りの子が凄く上手にできているのを見て衝撃を覚えたのをはっきりと覚えているのでwできる様になってくれて嬉しい♪


それができた瞬間はおともだちやおともだちのママと一緒だったから、優しいママさんは褒めてくれて、それが嬉しかったほっぺちゃんはこう言った
「ありがとーう、○○ちゃん(←ママの名前…><)!さすが2歳!」


…そう。「2歳だもん!」
現在ほっぺちゃんのモチベーションの素はこれ。

ほっぺちゃんは2歳になる直前、こう言った
「ほっぺちゃんもうすぐ2歳なの!お母さんも、お父さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、大きいおばあちゃんも、2歳!」

つまり、2歳の誕生日を迎えた瞬間、彼女は自分の中で「成人した」のだ。たぶん。
本当はおおきいおばあちゃんなんて90歳なのにw
今や「2歳のおねえぽん」である自分なので、多少の事では弱音は吐かない。
そして褒められると「2歳だもん!」と胸を張る。


なんだか、損な性格だなあと思う。
せっかく子供なのに、今しか子供らしくなんてできないのに。
もっとずっと子供でいたら良いのに。

そんな親の気持ちを置いて、子供は大人になっていく。勝手に一人で。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ほっぺちゃんといっしょ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。