ほっぺちゃんと暮らす毎日を綴る退屈なブログです♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして予定日の朝ですが
何の…何の兆候もありません…
いや、昨日辺りから前駆陣痛っての?たまーにハライタはあるんだけどもね。そんなの何の慰めにもなんね-よ。
ほっぺちゃんのときは予定日にはもう生まれてたので,こんな微妙な気持ちも初めての体験って奴です。そういえば前駆陣痛なんてモノも無かったしな。

思えばほっぺちゃんはお腹にいた時からなんとありがたい子であったのだろう…

しかしやはり予定日ともなると、周りも気になる様子。
妊娠中もずっと、こっちがびっくりするほど生活に変化を見せなかった家族までもが、朝一で
「どう?」
とか言ってきたり。あなたあたしが妊娠してるの知ってたんですか。へえー。
人付き合いの狭い狭い生活にも関わらず「まだ?」メールが来てたり。

はー。まだなのよー。

二人目なのにここまで来るって,やっぱり楽してる証なのだろうか。
周りの二人目ママが自慢げに
「やっぱり二人目は色々ハードだから、早く生まれて来ちゃうよね!」
なんて胸を張る様子を見てきただけに、微妙な気持ちになるのであった…

こうなると、急かしもしなければいつもどーりに一緒にいられるほっぺちゃんだけが心の慰め。いやまあ、こうならなくてもそうだけどさ
ほっぺちゃんに
「ねー。赤ちゃんいつ出て来ると思う?」
て聞くと必ず,
「え?二時半。」
とめんどくさそうに答えるw
最近は、お腹に向かって「早く出てきてー」なんて呼びかけてもくれるけど…腹からはなんの反応もなく…

そんな訳で、もう今日は開き直って,ほっぺちゃんの服にアップリケつけたり、布やらレースやらの水通ししちゃってますよええ。
だって今日暖かくなるって言うしね。もうすきなだけゆっくりして><


しかし…今回もお医者の予言(いや診断だけど!)は大当たりだったと言う訳だわ。
「居心地良さそうですねー。この様子じゃ,予定日は過ぎるんじゃないかなあー」


思えば県立病院で「この子は育たない可能性が高いですね」て言われた二日後。
ゲリラ豪雨の中を泣きながら自転車漕いで初めて行ったあの日,
「僕はそう思いませんね。絶対,とは言えないけど…この子は育つと思います。一週間後にもう一度来て下さい。心臓の動くのが見られるかも」
と言われて以来,あの先生の言う事が外れた事は一度も無い。

あの先生,次の検診には、いつ生まれるか教えてくれるかなー
明日なんだけどね。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ほっぺちゃんといっしょ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。