ほっぺちゃんと暮らす毎日を綴る退屈なブログです♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは忘れてしまうけど
ここんとこずっと考えていることは色々あるんだけど

そのうちの一つは、

小さすぎて覚えていられない時期の経験はどこに行くのだろう?

ということ。

あたしが自分で把握している、一番古い記憶の映像の中にはひいおばあちゃんがいて、彼女はあたしが3つの時に亡くなっている

このことから考えると(まあ個人差はあるとはいえ)ほっぺちゃんとあたしは、今日までたくさんのことを一緒にやってきたけど、彼女は確実にそれを全て忘れてしまうだろうと思う

おでかけしたこと
一緒に見た景色
並んで歩きながら歌った歌


それらは親にとっての自己満足や思い出でしかないのだろうか…?

そっくり消えてなくなって、なんの意味も持たないとしても、楽しかったし、別にいいんだけどね
それじゃ、二歳までは何してもいい、ってことだよね

そうじゃない、って事は、今までの時間は、彼女のどこか片隅に、影響を与えられてるってことなのかな

そうだったら嬉しいと思う

実際どうなんだろうね
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ほっぺちゃんといっしょ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。